2008年03月14日

こどもの城へ

ある晴れた日に、お友達親子とこどもの城に出掛けてきました。
前回訪れたのは1年以上前なので、久しぶり。
12:30の開館時間に合わせて、ランチを済ませ入館。

おままごとのエリアで沢山の食べ物に目をキラキラさせながら遊び、
遊びたかったボールプールを目指して外のエリアへ。
前回は強風のため閉鎖されていたのですが、
今回は3歳以下ということで入場出来ず・・残念。
とても遊びたがっていたので少し可哀相でしたが、
気を取り直して、三輪車を楽しみました。
大きさも色々あって、その子に合ったものを選べるのがいいですね。
楽器のお部屋で、練習中のお姉さんたちの音楽に合わせて、
タンバリンやマラカスのようなものを演奏し、キーボードやピアノも堪能。
聴きなれた”かえるの歌”だったので、嬉しそうでした。
子供は楽器が好きですね、あれこれ触っては夢中で演奏。
今度は室内遊具にチャレンジすることに。
あまり自分からこういったものに向かって行く方ではないので、一緒に行動しました。
そのうち慣れてきて、トンネルをくぐったり、ドラム式の滑り台を滑ったり。
カラダをいっぱい動かしたところで、工作が出来るお部屋へ。
竹製の簡単なおもちゃを制作出来るとのことで、
好きな色画用紙などを選んだり、自分でハサミを使ったりして、親子で作成。
ハサミやペンを使うことがとても好きなので、作成後もこちらのお部屋に戻りたいと
何度も何度もお願いされ、他へ気持ちを向けるのが大変なほどでした。
最後は、ビデオスペースでトーマスを少し観て、帰路へ。

もう少しお兄ちゃんになってからの方が、思いっきり楽しめそうでしたが、
前回と比べるとかなり色々な分野に渡って遊ぶことが出来、ムスコも大満足。
絵具を使って大きなキャンバスに絵を描くことも出来るようで、
もう少し大きくなったら、ぜひ体験させてあげたいですね。
家ではなかなか出来ないけれど、きっと楽しい筈!
欲を言えば、午前中10時頃から開館して頂けると嬉しいこどもの城。
今回は入館券を頂いたのですが、また機会があれば行ってみたいです。

CIMG0820[1].jpg



:: ムスコ(2歳7か月)の最近の様子 ::

<食事>
一時期と比べると偏食の心配も少し和らいだ感じに。
野菜も、少しずつですが食べられるようになり、
何より自分から食べようと頑張っている姿に微笑ましくなり、
出来るだけ食べやすいメニューにしようと奮闘中。
「人参も一緒に食べられるんだ♪」とアピールする毎日です。
好きなものは、おにぎり、パスタ、焼き魚、もずく、お豆腐、筍、こんにゃくなど。
お肉はあまり食べないのですが、牛肉は比較的好んで食べている気がします。
子供が好きそうな、シチュー、オムライス、ピザはあまり食べてくれません。これからかな?
フルーツは柑橘系が大好きで、みかんやいよかん、文旦など酸っぱいものも好き。
毎日練習しているせいか、自分で皮をむいて、種を取って食べられるようになりました。

<遊び>
家では、おえかき、パズル、ごっこ遊び、ミニカーをしていることが多いです。
とにかく何でもキャラクターなどを覚えたがり、トーマスに始まり、
ボブとはたらくブーブーズ、今はアンパンマンの図鑑に夢中です。
でも実は、小児科の先生からは、ムスコのようなタイプの子は、
女の子の遊び(おままごとやごっこ遊び)をさせた方が良いと勧められているので、
最近はごっこ遊びを一緒にするようにしています。
中でもお店屋さんごっこは大好きで、毎日の日課のようになっています。
気前の良いお店屋さんで、何を買ってもレジで「350円です」と。(笑)
レジのバーコードをピッとするのも楽しいようで、よく本を持ってきて、
本の裏側のバーコード部分をスキャナーで読ませているマネをしています。
お絵描きは、週末の教育テレビの”おえかきアミーゴ”を見てから、
一人で絵描き歌を歌いながら色々描くようになり、かなり上達しました。
以前は丸が精一杯でしたが、いつの間にか、目を描き、鼻、口・・と顔を描くように。
日々成長していく様子が目に見てわかるお絵描きは、感動も大きいですね。

CIMG0813[1].jpg

ちょっとマニアックですが、アンパンマンのフルーツパフェちゃん。
本物は、もっと可愛らしいのですが・・。(笑)
カタチなど雰囲気は伝わってきます。

外では、サッカーのようにボールを蹴ったり、なぜかマラソンがお気に入り。
「いっしょにきょうそうしよう!」と、公園をぐるぐる走り続けます。
体力がついてきた証拠なのかな?
滑り台やブランコ、目新しい遊具なども好き。
お砂場遊びも、一度始めたら帰ることを嫌がり大変です。
今までと異なり、ずっとずっと外で遊んでいたいらしく、
段々男の子らしくなってきたと嬉しい反面、お付き合いするのが・・。


<日常生活>
内弁慶なところがあり、恥ずかしがり屋。
外では恥ずかしくて・・が多かったのですが、
絵本の影響もあり、「こんにちは」「かして」「どうもありがとう」の挨拶、
「お名前は?」の問いに、フルネームで答えられるようになりました。
一回勇気を出して言えた時の嬉しさが、後に続いているのでしょうね。
何でもそうですが、少し進んではまた一歩下がって・・の繰り返し。
でも、ある時突然グンと前に進むことがあり、驚かされます。

お喋りは、どこでその言葉は覚えたのだろう?ということが多々あります。
そして、とにかく日々質問攻めで「てんとうむしはどこにすんでいるの?」
「なんであしたはあめなの?」など、時々答えに困る質問も。

就寝前に、「きょうは○○にいったね。でも○○ちゃんがきていなかったね。なんでかな?」
「きょう、公園でないちゃったね。」「きょう、○○ができたね。」
など、一日を振り返っている様子。
この時に、嬉しかったことや反省していること、疑問などを話してくれます。
2歳児でも、こんな風に回想するのですね。

ベビースイミングも、フィックスをつけてですが、バタ足で前に進むようになってきました。
下に沈んでいるものを自ら潜って取ることも出来るように。
あまり顔をつけるのは好きではないようですが、プールは楽しい様子。
子供はみんな、飛び込むのが好きですね。最高の笑顔。

「そろそろ眠い」と言えるようになったのも、新鮮でした。
今までは、愚図ったり、コロコロ横になったり・・がサインでしたが、
”眠い”という感覚が出てきたのだな、と。
眠いといっても、しっかり絵本を3冊は持ってきて「きょうはこれをよむ」と。
決して途中で眠ってしまわないところが不思議です。

テレビは殆ど見なくなり、唯一水曜日の”ボブとはたらくブーブーズ”と
金曜日の“アンパンマン”だけは、楽しみに見ています。
電車や車の熱も一段落。
今はひたすら絵本や図鑑に夢中のようです。

年始の長引いた風邪が治ってから、一段と色々な面で成長しました。
これから春に向けて暖かくなるので、楽しみがいっぱいです。


posted by rose at 23:22| diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。