2008年07月24日

Happy Birthday!!

3歳のお誕生日を迎えました。

前回から少し期間が空いてしまいましたが、この1、2か月の成長は、
3歳という年齢を境にしっかりしてくるのだと実感する日々でした。

すっかり”お誕生日”という認識も出来ていて、
1か月ほど前から、その日を心待ちにしているようでした。
というのも、自転車への憧れが大きかったから。
三輪車をこげるようになったのも、つい4か月前のことだったのですが、
一緒に遊んでいる1、2歳上のお兄ちゃん、お姉ちゃんたちが
自転車に乗って遊んでいる姿を見て、自分も仲間に入りたい!という気持ちが強く、
三輪車では、どうしてもスピードがついてゆけないことを知ってしまった様子。
お誕生日に、おじいちゃんおばあちゃんが買ってくれることをとっても楽しみにしていました。
2週間ほど前からは、毎日「あしたは、おたんじょうび?」と聞くほどでした。

自転車が届く日、おじいちゃんに我が家に来て貰い、
「わぁ〜!!」という歓声の中、包みを一緒に開け、公園で練習。
嬉しい気持ちを色々な人に伝えたい、という行動も出てきて、
お友達やご近所の方に、「おたんじょうびにかってもらったの」と誇らしげ。
その日以来、毎日練習中です。

色々悩んだのですが、三輪車もまだ乗りそうなことから、
少し大きめの16インチ、カラーはムスコには珍しく赤色を選びました。
男の子の赤もかわいいですね。



CIMG1795[1].jpg

お誕生日当日は、家族揃ってお祝いをしました。

夕食は、ムスコのリクエストにより、ハンバーグをメインにしたプレートとコーンスープ。
ケーキは、今年はブルーベリーのタルトを作りました。
♪Happy Birthdayの歌もすっかり板につき、キャンドルを消すタイミングもバッチリ。

CIMG1788[1].jpg

「3」のキャンドルと共にケーキに飾ったレトロバスのキャンドル。
たまたまケーキ屋さんで見つけたのですが、車好きな男の子なら大喜びのもの。
ムスコも、ケーキを見た瞬間、目を輝かせて見入っていました。
お値段もとってもお手頃なので、おススメです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


昨年6月から通い始めたベビープールを6月で卒業し、
7月からはキッズスイミングのクラスになりました。
今までずっとママと一緒に楽しんでいたので、どうなるのか不安でした。
ところが、そんな心配をよそに、すっかり他のお友達と一緒に楽しんでいます。
今まで一緒だったお友達、一人知っている先生が居たこと、
そして何より、子育てサロンで2か月半泣き続けて慣れた経験が良かったようです。
子供もひとつひとつステップアップしているのですね。
まだまだ、”先生の話を聞いて行動する”ということに慣れていないので、
観覧席から見ていて、笑ってしまうことや恥ずかしくなることが多々ありますが、
こうして、離れた所から見守る時間を持てるようになったこと、
とても嬉しく思っています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今まで、昼食後のお昼寝は習慣となっていたのですが、
急に「きょうは、おひるねしないの」と主張するようになりました。
まだまだ、気持ちに体力がついてゆかないことも多々ありますが、
思いっきり遊んで、早めの入浴に早めの夕食、19時頃眠る日が増えました。
「そろそろねる。ねむい。おふとんをしいて。」と眠そうに言う姿、
子供らしくて、何度見ても微笑ましくなります。
”眠い”を口に出して表現出来るようになったこと、突然の出来事でしたが、
少し前までは、眠くなると愚図っていたことを思い出すと、こちらでも成長を感じます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


食べ物に関しては、徐々に食べる種類が増えつつあります。
以前は、絶対に拒んでいたレタスなどの葉物も、親が食べていると食べたくなるようで、
「れたす、たべたい。」と突然、食べ始めました。
食べないからと言って与えないのではなく、色々なものを食卓に並べることによって、
少しずつ食べられるものが増えてゆくのかもしれませんね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


”気持ち”についても理解しつつあるようです。
「うれしい」「たのしい」の次に理解したのは、「さびしい」。
おじいちゃんが自宅に遊びに来てくれる日の前日の会話。

ムスコ「おじいちゃんは、あしたおばあちゃんとくるの?」
私「明日は、一人で来てくれるのよ」
ムスコ「どうして?おじいちゃんはさびしくないの?ひとりでだいじょうぶ?」

人の気持ちも少しずつわかり始めているのでしょうね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「おにいちゃん」というものへの憧れも強くなりました。
「もうおにいちゃんだから、プールもひとりで入れるし、じてんしゃものれるの。」
など、”お兄ちゃんだから出来る”という発言が増えました。
自分より色々なことが出来る、少し年上のお兄ちゃんがとってもかっこよく見えるのでしょうね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


アンパンマン体操を覚え、曲をかけると楽しそうに踊ります。
今は、”崖の上のポニョ”がお気に入りで、振り付けつきで歌っています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


この1か月の成長の思いつくことを綴ってみました。
冬は、高熱を出し、深夜診療に行ったこともありましたが、
この1年間、大きな病気もせずに、お誕生日を迎えられたことが何よりです。
3年前の、あの生まれた日の感動を思い出したお誕生日。
私たちのもとに生まれてきてくれて、本当にありがとう。
これからも、沢山の笑顔を見せてね。

3歳のお誕生日、おめでとう。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


posted by rose at 21:23| event | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。