2006年07月18日

Happy Birtheday!!

ムスコ、1歳になりました。
ここ10日間は、昨年のこの頃は・・と出産前の色々な出来事を
思い出していました。
あれから1年、すっかり大きくなり、
最近は、おしゃべり出来ないものの、
私の言っていることはわかるようで、やりとりも楽しい日々です。

1年を振り返ってみると、本当に様々なことがありましたが、
何かが出来るようになったこと、そして「初めて・・」ということは、
とても鮮明に記憶に残っていて、初めて寝返り出来た時や
お座り出来るようになった時の「わぁ!」という喜びの気持ちは
何とも言えませんでした。
そして、365日でこんなにも成長するとは想像以上で、驚きました。
一番大変だったのは、生後3週間から2ヵ月頃。
夜8時頃から始まり、日によっては夜中の3時、4時まで
ずっと大声で泣き続け、ひたすら抱っこし続けた毎日。
あの頃は、体力的にも精神的にも大変でした。


:: 11ヶ月の頃のムスコの様子 ::

朝は、若干遅くなり、6時過ぎに起床。
一日2回だったお昼寝は、11時頃から2時間の1回のみに。
夜は、20時には眠っています。
続けてきた授乳も、無事に11ヵ月半で卒乳(断乳)。
現在は、フォローアップミルクを飲み、
眠る前は、コロコロ寝返りをうちながら、寝やすい体制と位置を決め、
決めた途端にスースー寝息を立てています。
実は、この眠る前のコロコロしている時間が私は好きだったりします。

卒乳。
正直、何歳まで飲ませるかは色々考えました。
私なりに決めた結論は、1歳のお誕生日までに卒乳。
今まで、授乳回数を減らす時に、かなり苦労してきたので、
最後はかなり大変だろうと覚悟はしていたのですが、
思いのほか、あっという間にミルクに変えることが出来ました。
回数を1回にした頃から、母乳の量がかなり減ってきてしまい、
11ヵ月を過ぎた頃から、少し足りない様子。
卒乳前日は、授乳後「足りない!」と泣いたので、ミルクを与えることに。
その日は、ミルクを飲んですんなり眠れたので、
それを機に、翌日からは母乳を止め、ミルクのみにしてみました。
やっぱり少しはグズグズしたのですが、無事に熟睡。
こうして、卒乳となりました。
自分で決めたものの、あっという間だったので、
もっと最後の授乳をしっかり目に焼き付けておけば・・とちょっぴり後悔です。

ブームは、絵本。
一日に何度も何度も「読んで!」と本を渡されます。
気に入っている本は、いわむらかずおさんの「タンタンのぼうし」などタンタンシリーズや
ずっと長い間お気に入りの「うしろにいるのだあれ」、
動物の写真が大きく掲載されている本も好きです。
でこぼこフレンズも大好きで、図書館でたまたま見つけた「くいしんボン」の絵本、
くいしんボンのイラストを見る度に、自分のおなかをポンポン叩きます。
その日、その時によって、読んで欲しい本が異なるのですが、
コレと決めたら、何度も何度も読んで欲しいようで・・・。
背景がシンプルで、絵がわかりやすく、動物ものの絵本を好んでいるようです。

他にも、食事の際に、「コレが食べたい」と指を指して意思表示をしたり、
「もしもし〜」と言うと、手を耳に持っていったり、
うちわを持つと、私に向かって扇いでくれたり・・。
色々なことが出来るようになり、物事を理解していることがわかります。


:: お誕生日当日のこと ::

お誕生日は日曜日だったので、お昼にささやかな家族でのお祝いをしました。
Birthday cakeは、作り慣れたチーズケーキにラズベリーを飾って。
写真にはありませんが、チョコレートプレートに名前を入れて、キャンドルも立てました。
大好きなラズベリーが並んだケーキを前に、写真を撮るのは一苦労。
ムスコにはお子様ランチ風の離乳食にしたのですが、
クマの顔に見立てて作った豆腐ハンバーグに、予想以上に喜んでいました。

birthdaycake_s.jpg

私たちからのプレゼントは、ヴィラックの積み木を。
BRIOの積み木と迷ったのですが、ヴィラックの方が色使いが好みだったのでこちらを。
何でも口に入れるムスコなので、舐めても大丈夫という点も選ぶポイントに。
まだまだ触ったり、舐めたり・・・ですが、思った以上に楽しそうに遊んでいます。

積み木_s.jpg

健康に、無事にこの日を迎えられたことが何よりです。
来年も、こうして元気に迎えられますように。



posted by rose at 21:13| event | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。