2007年04月19日

電車とバスの博物館へ

昨日は、田園都市線の宮崎台にある「電車とバスの博物館」へ出掛けてきました。
以前、gajiraさんのblogで拝見して、いつか行ってみたいな・・と思っていたこと
そして駅に直結していて、雨でも濡れずに行くことが出来たことがきっかけです。

宮崎台の改札を出るとすぐに目の前に入り口があり、
通路を歩いてゆくと、可愛らしい踏切があります。
ムスコ、踏み切り大好きなので、早速興奮気味でした。
時刻表もあり、時間になると本物のように遮断機が下りるようになっていました。

入場料はとってもリーズナブルで、大人100円、小中学生50円、6歳以下は無料。
1日3回(11,13,15時)鉄道模型が稼動するパノラマシアター、
バス、電車のシミュレータ、本物の玉電車両やバスの整備コーナーなどがありました。
電車にも興味があるものの、やっぱりバスに走ってゆくムスコ。
最近本を見て覚えた、信号機や横断歩道なども指をさしてアピール。
停まっているバスを間近で見ることが出来たこと、
運転席に座ってハンドルを握れたことが楽しかったようです。
3歳くらいの男の子達には、パノラマシアターが、
幼稚園生くらいのお兄ちゃんには、シミュレータが人気でした。


この日は、雨の天気予報だったこともあり、館内はとても空いていました。
それほど広くない館内なので、空いている時であれば、
1時間ちょっとあれば、ゆっくり見学出来ると思います。
これから、また雨の日に困った時、訪れたいですね。

雨の日が続くと、親子共にストレス溜まり気味・・。
こんな時は思い切ってお出掛けすると、気分スッキリ!
親子共ぐっすり眠れますね。


電車とバス_s.jpg


posted by rose at 22:35| diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。