2007年04月16日

1歳8ヶ月の頃

1歳9ヶ月になりました。
この1ヶ月は、また一段と2歳に近付いた感じを受けました。

思い通りにいかない→泣く、の回数が増え、
自己主張をはっきりします。
これまであった人見知りが、ここへきてかなりなくなりました。
苦手だった男性にも、数分時間があればニッコリ!
今までには有り得なかったことです。

先日から急に、クマの人形のお世話をするようにもなりました。
おままごとのごはんを食べさせたり、抱っこして歩いたり。
どうしても連れて行くというので自転車での買い物にも同行。
途中、突然ムスコのひざに座らせていたクマを持ち上げ、
外の景色やご近所のお気に入りの犬を見せてあげる場面も。
今まで人形には殆ど無関心だったので、この行動には驚かされました。

言葉もほんの少しずつですが発音出来るようになってきています。
バス→ばぷ 
お茶→んちゃ 
〜しちゃった→たたたたたちゃった(文章をお話しているつもりみたいです)
パン→ぱんぱん
バナナ→あなな など
バイバイをはっきり発音できるようになったのが、かなり嬉しいらしく、
家でも外でも、両手を振り「バイバーイ!」。
(人通りの多いところでされると、ちょっぴり恥ずかしいです)

お友達の名前も大分覚えました。
公園のみんなで撮った写真を見せて「○○ちゃんは?」と聞くと、
その子を指差すように。
家の中のものを指して、「ママ」(のもの)「パパ」(のもの)と、
これが誰のものであるかもわかっているようです。

何故かお豆大好きのムスコ。
旬のグリンピースを購入したので、シュウマイにしようと作っていたところ、
グリンピースが見つかってしまい、食べたい!と大泣き。
仕方が無いので、初めてお手伝いさせてみたところ、
きちんと、ひとつのシュウマイにひとつのグリンピースをのせ、
50個全てのシュウマイを完成させることが出来ました。
お手伝い中は、真剣そのもの。
こんなことも出来るようになったのだな・・と、あらためて成長を感じました。


【食事のこと】

これまでも、ある日突然好みが変わるムスコ。
いらないと言っていたバナナを毎日欲しがるようになりました。
今まで1日に200mlほどしか飲んでいなかった牛乳も欲しがるように。
初めて、お友達とファミリーレストランにも行きました。
ムスコでも食べられるメニューが豊富で驚きました。
ここ数年、ファミレスから遠ざかっていたのですが、
食後のぬりえや3歳以下Freeのドリンクバーもあり、至れり尽くせり。
子供が沢山いる時は、便利ですね。
キッズメニューを見て、どうしてもパスタというムスコ。
外ではトマトソースはあまり食べさせたくないのですが、
完全防備で与えたところ、口のまわりを真っ赤にしておいしそうに食べていました。
お友達と一緒に食べるごはんは、また格別のようです。
一時期のお味噌汁ブームは去りましたが、お豆ブームは健在。
あまり沢山食べないご飯も、納豆ご飯はぺロリ。
グリンピース、うずら豆、納豆、枝豆、花豆、お豆は何でも大好きです。


【遊びのこと】

車については、かなり詳しくなり、
どの車のミニカーを自分が持っているかも把握している様子。
くるまの図鑑を持ってきて、ある車を指差し「あーあ」「あーあ」とアピール。
どうやらその車のミニカーが、いつもの収納箱になくて悲しかったようです。
電車の種類もかなり覚えてきましたが、やっぱり車が一番!
公園で、お友達と交流しながらの遊びも、徐々に増えつつあります。


posted by rose at 23:47| diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月23日

1歳7ヶ月の頃

1歳8ヶ月になりました。

とうとう起きました、いつかは我が家もあるのかな・・と思っていたこと。
わずか一歩ベランダに出た瞬間、凄い勢いで窓を閉め、鍵をかけられ、
わずか10秒ほどの間に、ベランダに閉め出されました。
お友達から聞いてはいたものの、まさか本当に起きるとは。
しかも、それまで鍵をかける姿も見たことがなかったのに。
昨日出来なかったことが今日出来るお年頃ですものね、油断していました。
時刻は、日が落ちて気温が下がってくる17時過ぎ。
携帯電話がポケットに入っていたのが奇跡でした。
しばらくして、泣き始めるムスコ。
その間、ご近所のお友達や鍵の救急隊、夫、実家の母へ連絡する私。
何とか、夫が帰宅出来る状況だったのが幸いでしたが、
鍵の救急隊、到着まで1時間半から2時間かかる上、金額も想像をかなり超えるものでした。
(これでは、救急隊とは言えない気が・・)
たまたま、教育TVがついていたのが良かったのですが、
ムスコ、泣き疲れる→TVを見るを繰り返し、声がかれるほど大泣きを続け、
約1時間後、無事に夫に救出されました。
何が何だかわからず、きっとムスコは自分が締め出された気分だったのでしょうね。
今度は、玄関の鍵が要注意!最近、カチャカチャ背伸びして触るのです。
皆さんも、くれぐれもお気をつけ下さいネ。


【食事のこと】

食べ物ブームは、しめじに続き、渋い好みで、煮豆とこんにゃく。
こんにゃくは大好きで、かなりの頻度でおやつはきなここんにゃくです。


【遊びのこと】

三輪車を購入しました。
「三輪車は使う期間が短く、すぐに自転車になるよ」と聞いていたので、
当初は買わない予定だったのですが、どこの公園に言っても
お友達の三輪車に興味深々で毎回お借りしていて・・・。
これほどまでに遊ぶのであれば買った方がいいかな、と購入。
今では、公園へも三輪車に乗って向かい、行ってからも乗ったり、押したり、
とても楽しそうに遊んでいます。
ベビーカーもそうですが、子供は乗り物を後ろから押すのが好きですね。
ちなみに、購入したのは、カトージのトライシクル
シンプルなデザインと、親が舵がとれること、
後ろに大きなカゴがついていたのが決め手でした。
公園でもお友達に大人気、少し大きめなのでしばらく遊べそうです。


沖縄、高知と立て続けに飛行機の旅行に出かけました。
大好きな空港とあって、搭乗前の待ち時間は窓にぴったり。
飛行機も好きですが、車好きなムスコが夢中なのは、
トーイングトラクターやハイリフトローターなど飛行場のはたらくくるま。
自分のミニカーと同じなのが嬉しかったようです。
ANAの幼児用にいただくおもちゃも大喜び。
組み立て式の小さな飛行機ですが、おでかけには丁度良い大きさでした。
旅行中は、いつものようにたっぷりお昼寝出来ず、時々グズグズ。
でもやっぱり、車の振動は心地よかったようで、移動中はちょこちょこ眠っていました。
旅行でまたひとまわり成長した気がします。


睡眠時間は、大分定まってきて、
朝は7時半起床、お昼寝は13時半頃から1時間半〜3時間、夜は21時頃就寝。


今まで普通に着ていた80サイズのトップスが急に小さくなり、90に。
ボトムスはまだ80でOKのようです。
posted by rose at 13:44| diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月27日

1歳6ヵ月の頃

1歳7ヵ月になりました。

人の記憶が以前よりも鮮明になってきたのか、
お友達を含め、何度か会っている人は、ハッキリ理解しているようです。
写真を見せて、「じぃじは?」と聞くと父を、
「ばぁばは?」と聞くと母を指差すように。
もちろん、父や母に会うと「じぃじ」「ばぁば」と
認識して言えるようになりました。
先月まで慣れるのに時間がかかっていた父にも、
今ではそれまでがウソかのような慣れ様。
これまで夫の実家に行く度に恐がって泣いていたマルチーズの犬も、
先日会った時には、"いいこいいこ"出来るようになっていて、とても驚きました。
このひと月で一番成長したと思えたことでした。

少し前に、子供恐怖症になりつつある・・とこちらに書きましたが、
出来る限り同じ公園に行き、大勢の同じお友達と
遊ぶ環境に慣れることによって、今ではすっかり解消されました。
まだまだ積極的に接するまではゆきませんが、
ムスコにとっては大進歩。
自分のモノをお友達が使うと泣いて訴えていたのも、
公園で「かして」「どうぞ」と何度も貸し借りをすることによって、
大分理解できてきた様子。
この公園では、みんながお砂場セットや三輪車などを
「かして」「ありがとう」と気軽に貸し借りしているので、
その環境がムスコにとってもプラスになったようです。

先月からリトミックを始めました。
体験レッスンも初回もずっと抱っこだったのですが、
ピアノの音や歌など少しでも音楽にふれる、
こういった環境に慣れる機会を作れたら・・と思っていたこと、
そして、教室のペースや雰囲気などムスコに合っていたので
始めることにしました。
しばらくは抱っこが続くと思っていた矢先、
3回目のレッスンから少しずつ変化を見せ始め、
今ではレッスン時間の2/3は一緒にからだを動かせるようになりました。
時々、家でも思い出したように習った動作を始めるムスコ。
母としては、とっても嬉しく感じます。
公園、リトミック、少しずつ小さな社会を体験出来たなら、
ムスコも少しずつ成長してゆけるような気がしています。



【食事のこと】

相変わらずよく食べてくれるので、安心しています。
ブームは、しめじ。
何に入れても、探して先に全部食べてしまうほど好き。
お味噌汁、お豆、焼き魚、お豆腐が大好物。
フルーツは、高知の文旦がお気に入り。
少し酸っぱいフルーツなのに食べられるようになりました。
酸っぱい顔をしながら、「もっと」という姿が何とも面白いです。


【遊びのこと】

とにかく車大好き。
四六時中と言っても過言ではないくらい、
ミニカー、車の絵本、車の木のおもちゃで遊んでいます。
朝も起きてすぐに車の本を持ってきたり、
お昼寝はミニカーを手に持って、など、
男の子ならではだな・・と感じます。
先月までは、ただゆっくりとミニカーを走らせるだったのですが、
ある日から音を声に出すようになり、
フローリングなど滑る所で遠くまで走らせるのを
楽しむようになりました。
おもちゃの車も好きですが、やっぱり本物が一番。
街で見かけるはたらく車に釘付けです。
外遊びは、相変わらずお砂遊びと滑り台。
三輪車やバギーを、乗るよりも後ろから押すのが好きですね。
パズルや積み木も上手に出来るようになりました。


おしゃべりは、同じ月齢の女の子と比べると雲泥の差。
まだ数語しか発音出来ませんが、本を見ながらおしゃべりしたり、
大人が発する言葉を真似してみたり、少しずつ進歩しています。
おしゃべり出来るようになると、意思の疎通がお互い楽になり、
毎日楽しいだろうな・・と思う反面、今の状態も1歳児らしくて可愛いかな?と。

1歳半検診、歯科検診にも行ってきました。
1歳の時と比べて、6ヶ月の間に身長が8cm伸びていたことには驚きました。
体重も、2kg増・・と順調に増加中です。
posted by rose at 22:08| diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月02日

オススメスポット

子供は、親の行動をよく見ているのだな・・と思うことがしばしばありますが、先日驚いたこと。
毎週、生協が届く日には、袋から品物を出して、冷蔵庫や所定の位置にしまいます。
この時、ムスコはお野菜担当で、野菜の入った袋からひとつひとつ品物を出して、
私が居る冷蔵庫の前まで持ってきてくれていました。
そして残った最後のひとつ、玉ねぎの入った紙袋。
紙袋を手に取り、中をのぞいて玉ねぎだとわかったらしく、
キッチン横に置いてあるワゴンのカゴの中にひとつひとつ入れてゆくのです。
玉ねぎとじゃがいもはカゴに入れて保管していて、ムスコも以前面白がって、
玉ねぎを取り出したりはしていたのですが、まさか自分で定位置に置けるとは・・。
トイレのドアがほんの少し開いていると、すかさず閉めに行くムスコ。
日頃からこういった行動が見られるのですが、
多分我が家では一番几帳面になりそうな雰囲気。
私たち親が注意される日も遠くないような気がして、ちょっぴりドキドキです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ボーネルンド_s.jpg

先週、原宿のボーネルンドのSALEに出かけてきました。
ごく一部の商品のみのSALEだと思い、あまり期待はしていなかったのですが、
予想以上に沢山の品が25%OFF、ものによっては50%OFFになっていました。
以前から欲しかったボーネシェフベジタブルも25%OFFだったのでお買い上げ。
ごく一部の商品は対象外でしたが、殆どが対象商品。とてもお買い得でした。
実は、原宿店に行く前に本店を訪れたのですが、こちらは2月下旬に開催予定とのこと。
外の遊具や店内のおままごとなど、色々遊べてムスコも楽しそうだったので満足できました。
前回、機会を逃した方は、ぜひ2月下旬の本店SALEに出かけられてはいかがですか?
お聞きしたところ、日にちは未定とのことだったので、
お電話で確認されることをオススメします。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


そして、今週はムスコと一緒に銀座へ。
All about Japanのコチラの記事で気になっていた交通会館。
木のテラスからは、目の前に新幹線が。

新幹線_s.jpg

そして、反対側の石のテラスからは、車が見えるのです。

高速_s.jpg

銀座は、ママもお買い物に出掛けたいスポット。
でも子供も楽しめる場所にしてあげたいので、男の子ママにはオススメです。
特に木のテラスは、色々な種類の新幹線が目の前に見えるので嬉しいですね。
東京駅が近いので、速度もそれほど速くないのも魅力のひとつ。
カッコイイ新幹線を間近で、無料で、見られる絶好の場所でした。



銀座のランチは、無印良品のカフェを利用することが多いのですが、
今回は、気になっていた梅の花有楽町店を利用してみました。
お料理は、豆腐を中心としたランチブッフェ
種類も豊富で、子供でも食べられるものが多く、ヘルシー。
ムスコは、豆腐シュウマイや茶碗蒸し、トマトなどのサラダを喜んで食べていました。
他にも湯葉や生麩を使ったものもありましたが、一番美味しかったのはざる豆腐。
抹茶のざる豆腐はデザートと間違えるほど甘みがあり、とろける食感でした。
デザートも、梅ゼリーや豆腐生プリン、嶺岡杏仁フルーツなど、冷たいものが美味でした。
子連れにも優しく、ベビーチェアに子供用食器、カトラリーを貸して下さり、
更に、可愛らしいハンドタオルのプレゼントまでありました。
たまたま通していただいた席からは新幹線も見えたので、ムスコ大喜び!
エレベーターで13階まで、そこからお店の入り口までは階段のみなので、
バギーを畳まなければならないのが難点ですが、オススメのランチでした。
お値段が少し高めなので、久し振りにお友達と会う際などに利用したいと思います。

※人気のランチブッフェなので、11時の開店前に行くことをオススメします。
posted by rose at 22:29| diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月17日

1歳5ヶ月の頃

あっという間に1歳半になりました。
1歳になってからの月日の流れは本当に早く感じられます。

ちょっぴり前の話ですが、昨年はムスコにもサンタクロースが来ました。
BRIOのトーマスがいいかな・・と漠然と考えていたのですが、
トーマス、好きで興味はあるようなのですが、車ほどではない様子。
何よりも車に夢中なので、結局トミカワールドのコチラと、
出掛ける度に空に見つけて大喜びの飛行機のコチラにしました。
当日の朝は、大喜びで箱を開け、しばらく夫と楽しそうに遊んでいました。
その時に子供が興味を持っているものが一番ですね。

先月、やっと「パパ」「ママ」と発音できるようになったと思った途端に、
「ママ」の発音の仕方を忘れてしまったらしく、ひたすら「パパ」「パパ」。
私はガッカリですが、夫は嬉しいようです。
それから、「こっちに来て!」の時に、手を引く機会が増えました。
この動作は、何故かとても嬉しく感じられます。

あまり無茶なイタズラはしないようになりました。
どうしてダメなのかを説明すると、わかっているのか一応「うん」と言います。
とは言え、全くイタズラがないわけではないので目は離せませんが、
以前にも増して物事を理解出来るようになったのかな?と思います。

私の話に対して、相槌を打つようになりました。
同じ「うん」の発音でも、わからない時は「うーん」と間を伸ばしてみたり、
賛成!の時には元気に「うん!」。
おしゃべりは出来ないけれど、感情表現方法を模索しているのかな?
教えたわけではないのに、凄いな・・と感じます。


【食事のこと】

こちらは先月とあまり変わりません。
ただ、食べ方が豪快になってきているような気が・・。
両袖付きのエプロンにお食事用スタイと万全の備えで、自分で食べさせているのですが、
当初よりも、周りが汚くなることが多くなりました。
母としてはちょっぴり怒りたくもなるのですが、もう少し見守ろうと思います。
そして、大人の食べるお菓子にとても興味を持っている様子。
「これは辛いのよ」と渋い顔をして見せますが、いつまで通用するでしょうか?
飲みたそうにしていたので、お味噌汁をあげてみました。
以前から、お味噌汁の具材は大好きで、ほうれん草やお豆腐、人参などよく食べていました。
味噌味が好きなようで、今ではコップに入れて美味しそうに飲んでいます。

初めて、キウイやグレープフルーツを食べさせてみましたが、すっぱくて苦手な様子。
やっぱり、苺やみかんが一番好き。



【遊びのこと】

あることがきっかけで、ちょっぴり子供恐怖症になりかけたムスコ。
興味はあるのだけれど、近くにくると私にしがみついていました。
早く解決してあげたいけれど焦りは禁物。
出来る限り、公園など子供が多く集まる所に通うようにして、
私も一緒にみんなの輪に入るようにしています。
本当に少しずつですが、進歩しているように感じます。
みんなで仲良く遊べるようになるといいね。
相変わらずの車好きは、さらにヒートアップ。
工事現場の車や空港の車など、私の許容範囲を超えそうです・・。
街で見掛けると「バイバイ」するのが習慣なのですが、
先日、運転手さんに手を振ってもらって大喜び。
きっと彼の中ではヒーローに違いありません。
親切な運転手さんに感謝です。


TVは、相変わらず「いないいないばぁ」と「えいごであそぼ」、「ピタゴラスイッチ」が好き。
あんなに大好きだった「でこぼこフレンズ」は、どうやら卒業のようです。
起床時間が遅くなったこともあり、朝も夕方も見る機会を逃すことが多くなりましたが、
それよりもミニカーと絵本を照らし合わせて遊ぶ方が楽しいようです。

歯が生えるのが比較的スローペースだったムスコ。
ようやく前の上下4本ずつ以外の歯が頭を見せ始めました。

6ヵ月を過ぎた頃から、毎月のように発熱していたのですが、
今月は一度も風邪をひかず元気に過ごせたことが何より!
今年の目標は、元気に毎日を過ごすこと、です。
posted by rose at 23:54| diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月24日

1歳4ヶ月の頃

キャーキャー笑うこと、思い通りにいかずに泣き続けること・・・
先月よりも随分感情表現がより大人に近付いた気がしています。
相変わらず言葉は遅いのですが、私や夫が「パパ」と言うと「パパ」、
「ママ」と発音すると「ママ」と嬉しそうに発音出来るようになりました。
音楽が聴こえると、足や手でリズムをとったり、
手をあれこれ一生懸命動かしてみたり、
音に対しての反応もかなり敏感になってきました。


【食事のこと】

相変わらずよく食べる子で、その量には驚かされます。
一時期は緑色の野菜を食べなかったり、色々悩んだ時期もありましたが、
現在では殆ど食べてくれるようになってきました。
大人が食べているものを欲しがる傾向が強くなってきたので、
先月よりも大分大人の取り分けの日が増えました。
「一緒だよ」と言うと、私のお皿を覗き込み、嬉しそうに食べています。
フルーツは、ずっとブームだったバナナがみかんになりました。
苺は小さな頃から、ずっとずっと大好き。
お肉よりお魚、お豆腐や納豆が好きですが、ハンバーグも大好物。


【遊びのこと】

とにかく、車!
日中の殆どを車とおままごとで過ごしているような状態です。
トミカや車の写真が掲載された絵本をもってきたは、
「これとこれが一緒」と照らし合わせてご満悦。
消防車や飛行機などの絵を押すと音が出る絵本も加わり、
ムスコの三点セットになりつつあります。
同じ本を何度も何度も「読んで」と持ってくるので、
私も「はたらくくるま」が詳しくなりました。
こうして覚えてみると、町の道路を走っている車を見るのも楽しいですね。
お外では、やっぱりお砂場遊びや滑り台、ボールを追いかけるのが好きです。
走れるようになったので、ボールを追いかけるのも楽しいようです。


洋服のサイズは、上は80でピッタリなのですが、
下は80では裾が長すぎたり、でも70では短すぎたり。
一番中途半端な時期のようで、洋服選びに困ります。
スニーカー3足とローファーを履き回しているのですが、
出かける時に、「コッチを履く!」と自己主張します。
そのうち、お洋服も好みが出てくるのでしょうか?
ママが選んだ洋服を着てくれるのも、あと数年でしょうね。


階段をのぼるのも上手になり、
今までは上るひとつ上の階段に手をついて四つん這い状態で上るか、
もしくは、私が手を握って一緒に上っていたのですが、
先月の終わり頃から、壁や手すりをもって立って上れるようになりました。
まだまだゆっくり一段一段、後姿が可愛いです。


今年もムスコが居てくれたお陰で、楽しい1年になりました。
来年はどんなことが出来るようになるのか楽しみです。
とにかく、健康で元気に育って欲しいと願っています。
posted by rose at 23:05| diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月27日

1歳3ヵ月の頃

1歳4ヶ月になりました。
生活リズムが日々変化して、変わり目なのかな?という感じです。
起床8:00、お昼寝2時間、就寝21:30で大分落ち着いてきたこの頃ですが、
就寝時間が1時間半も遅くなったため、私の時間が・・・。


【食事のこと】

一時期、お豆腐、白米、ヨーグルトといった白いものしか
口にしない時期もあり、私は頭を悩ませる日々。
ところが、ある日突然また食べるようになり、食べる量も激増。
ここ最近では、食べ過ぎなのでは・・と心配しているのですが、
両方経験してみて、食べないよりもいいかな、と思えるようになりました。
バランスよく、沢山食べてくれるのが何よりですね。
今までずっと私がスプーンで食事をあげていたのですが、
これもある日突然、「自分で食べる!」とスプーンを欲しがり、
今では、上手にスプーンと手づかみの両方で食べられるようになりました。
もっともっとボロボロこぼすものだと思っていたのですが、
意外とやらせてみると上手なものですね。
根気強く、一生懸命食べる姿は、微笑ましいです。


【あそびのこと】

おうちでの遊びは、おままごとに夢中。
イギリスに住んでいた頃、女の子が生まれるかも・・とIKEAで買っておいた
ホーローのお鍋&フライパンセット。
今思えば、男の子でも大丈夫なように青色だったのかな?なんて。
最初はどんぐりで遊んでいたのですが、あまりに夢中なので、
マジックテープ付きのカット出来る食材とカッティングボード、ナイフセットを
購入し、渡したところ、輪をかけておままごと大好きに。
私が料理している時はもちろん、一日に何度も楽しそうに遊んでいます。
今回は、出掛けた先で見つけた木製の食材セットを購入しましたが、
これだけ沢山遊んでくれるのであれば、以前からいいな・・と思っていた
ボーネルンドの”ボーネシェフベジタブル”を買おうかなと検討中です。
他にも、先月から集め始めたミニカーでの遊びもお気に入り。
現在、バス、タクシー、郵便配達車、清掃車、救急車と
ムスコが外で興味を示す大好きな車ばかりを集めてみました。
次は、パトカーかな?

お外での遊びは、滑り台やブランコに次いで、
お砂遊びが好きなようです。(おままごとに似ているかな?)
スコップで砂をすくい、バケツに入れ・・その様子を真剣な眼差しで見ています。

お歌も好きで、TVで童謡が流れるとからだを前後に揺らします。
ここまでは先月までもやっていたことなのですが、
今月からは、振り付けのある童謡が気に入ったようで、
何度も何度も歌うように、その歌詞が載った雑誌を持ってきます。
一番のお気に入りは、「げんこつやまのたぬきさん」。


お友達とコミュニケーションを取れるようになりました。
今までは、一緒に遊ぶと言っても、同じ空間にいるというだけでしたが、
最近は、モノを渡して「どうぞ」やもらって「ありがとう」という
やりとりをするようになりました。


お買い物に出掛けた際は、カゴや買い物袋を持ちたがります。
好きなモノがハッキリしてきたので、
果物、トマト(笑)、ヨーグルトやジュースの売り場は避けないと大変なことに。


お喋り出来なくても、これだけわかり合えるのかと思う毎日です。
首をコクンと頷き「うん」と手を挙げて「はーい」、
嫌な時には、グズったり、手でイヤイヤをしたり。
指をさしたり、声を出したり・・・色々な方法で意思を伝えてきます。
そんな毎日は、とっても楽しいです。








posted by rose at 23:59| diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月16日

1歳2ヶ月の頃

以前にも増して表情が豊かになったこと、
そして、まだおしゃべりは出来ないけれど、
発する音が増えたことが大きな成長。

朝は6:30頃目覚め、お昼寝時間がほぼ1時間になったことから
夜の就寝時間が早くなりました。
本当に早い日は、19時過ぎには就寝。

お出掛けの日以外の一日の流れは、大体、
午前中10時前に児童館に行って、12時前に帰宅。
昼食後お昼寝、起きておやつを食べて公園や買い物へ。
一日二度外に出ているのですが、ドアを開けると大喜び!
にっこり笑顔になり、体を動かして嬉しさをアピール。
「自転車に乗ってお出掛けするよ」と言うと、
「ったぁ〜!」(あった〜!)と引き出しから靴下を持ってきます。
夕方の帰宅時に、ポストの新聞を取るのもお気に入り。

外出時の指差し確認は、電車、バス、タクシー、ゴミ収集車、宅配便のトラック、
そして、郵便ポストにワンちゃん。
私がそのものの名前を声に出すまで、「んっ!んっ!」とアピール。
電車に関しては、指をさして「シャ!シャ!」。
これだけは、発音とモノが一致しているようです。
「ママ」とは発するものの、タイミングが違うので偶然のようです・・。

食事は相変わらず、完全に大人と一緒とはいかず、
ムスコ用の野菜の煮物はほぼ毎日作っています。
他は、大人の取り分けにしたり、別に作ったり・・色々。
朝食時は、100mlの紙パックの牛乳を用意するようにして、
やっとやっと全部飲んでくれるようになりました。
まだフォローアップを飲んでいるので、
徐々に牛乳に移行してゆきたいのですが・・。

相変わらず、人見知り&甘えん坊のムスコ。
何とか克服させたいものの・・・なかなか難しいですね。

遊びに行っている素敵なサイトで紹介されていて、
私も作ってみたくなったMy Book
製本代も送料も10月末までのキャンペーン期間中は無料だったので、
早速ムスコの写真を選んで作ってみました。
想像以上の出来映えに、大満足。
こどもの成長記録の他にも、旅行記や結婚式の思い出に作るのもいいな・・と。
今までのものも、思わず作ってみたくなります。
この写真を選ぶために、生まれてから1歳までの写真を全て見返して、
懐かしくなりました。
posted by rose at 23:12| diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月24日

1歳1ヶ月の頃

1歳2ヵ月になりました。

移動は全てと言っても良いほどあんよになり、
ここ1ヵ月の間にハイハイは、数日しか見られなくなりました。
こうして、それまでは当たり前だったこと、というのは、
「初めて出来た!」頃は、ビデオや写真を撮っているのですが、
その後撮らなくなり・・・もっと撮っておけば良かったと後悔。
ハイハイする姿も、愛らしくてとても好きでした。
先月は、あんよは手でバランスをとっていたのか、
手を繋ごうとしても、「イヤ!」とされていました。
やっと手を繋いでくれるようになり、恐がっていた外でのあんよも、
手を繋げば、大分歩けるようになりました。
最近は、家までの階段を上がりたい様子で、
一生懸命一段一段足を上げてのぼっています。
そんな頑張り屋さんを褒めると、
足が絡まってしまうくらいまで頑張るので、加減が難しいですね。


絵本は、週に1、2回のペースで図書館に通っているので、
その都度、ムスコが好きそうなものを一緒に選んで借りてきています。
既に好みがあるのか、本を開いて最初のページを読んでみただけで、
興味があるのかないのかがわかるのですね。
就寝前の絵本の時間は、大体5〜8冊くらい読んでいます。

【最近お気に入りの本】
とまとさんにきをつけて」五味太郎
トマト好きなムスコのお気に入りで、1日に何度も「読んで」と持ってきています。

【モノ覚えに活躍中の本2冊】
ピヨピヨスーパーマーケット」工藤ノリコ
スーパーの中の様子が可愛らしいイラストで描かれていて、
それぞれのコーナーのページでモノの名前を覚え中。

こどもずかん」よしだじゅんこ
ムスコが生まれた時に、Nさんからいただいた本。
とっても可愛い図鑑で、ムスコも楽しみながら少しずつ覚え中。
くだもの、やさい、どうぶつ、のりもののページに夢中!



乗り物、特に電車とバスが好き。
駅の前を通るだけで、電車が見えなくても、アピールします。
きっと、ここを通ると電車が見えるとわかっているのでしょうね。
トラックも好きで、家の中にいてもエンジンをかける音が聞こえると、
「あっ!」と窓まで急いで歩いてゆき、張り付いて窓の外を見ています。


初めて、公園へ行って遊具などで遊びました。
楽しかった様子で、「次はこっち!」「次はあっち!」と
次々指をさしては、すべり台や揺れる木馬のような遊具へ。
公園の楽しさを知ってしまったようです。
あまりにも洋服が汚れるので、お砂場遊び着を購入。
公園用の洋服や靴もそろそろ必要かな・・。


やっと、嫌がっていた歯磨きの仕上げ磨きをやらせてくれるように。
TVのハミガキマンソングを歌いながら、歯ブラシを取りに促し、
しばらく一人で磨かせた後、10を数えながら仕上げ磨き。
不思議と10数える間だけは、頑張って耐えています。
ずっと続きますように!


お手伝いをしたくてたまらない様子。
お洗濯を干す時には、次々洗濯物を手渡し。
掃除機をかけようとすれば、一緒に持ってトコトコ。
終われば、コードを巻くボタンを楽しそうに押しながら、何度もシュルシュル。
料理をしているママを観察しているのか、ボールとレードルなどを渡すと、
おままごとのようにごはんを作るマネをしています。
そろそろ、おままごとセットの購入も検討中。


先日、児童館に1ヵ月半の赤ちゃんがママとお兄ちゃんと来ていて、
お兄ちゃんが遊んでいる間、ベビーベッドで眠っていました。
「赤ちゃんだね、可愛いネ。」とムスコに話しかけると、
大好きなモノを見るニコニコ顔で赤ちゃんを眺めていました。
つい1年ほど前は、こんなに小さな赤ちゃんだったのが、
もうこんなにも成長したのだな・・と、
成長振りをあらためて感じた1日でした。
posted by rose at 22:13| diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月19日

1歳0ヵ月の頃

1歳になり、1ヵ月が経ちました。
まるで吸い取り紙のように、色々なことを吸収してゆくムスコです。

1歳になって半月が過ぎた頃、それまで全くやる気を見せていなかったのに、
とうとう”あんよ”を始めました。
本当にある日突然、ひょこひょこ歩きだしました。
それまでは、2、3歩で倒れていたのに。
歩くのが楽しくてたまらない!様子。
歩いては倒れ、歩いては倒れ・・を繰り返し、日に日に歩数が増えました。
ちょうどそんな最中に実家を訪れたので、
褒められると嬉しくて頑張るタイプのムスコは急成長。
父母が乗用玩具を買ってきてくれたので、それもまた練習になったようで、
あっという間に長い距離を歩けるようになりました。
まだ頭をフラフラさせたりしながら歩く姿が、何とも可愛らしいです。
歩けるようになってムスコが一番嬉しかったのは、
「モノを持って運べること」だったらしく、
大きなモノから重たいモノまで、毎日毎日せっせと運んでいます。
今日は、玉ねぎを入れたカゴを持って隣の部屋まで一生懸命。
結構、重いと思うのですが・・・。


::食事のこと::

1歳になった頃、急に何を食べてもベーとされていて、
このままずっと続くのかしら・・・と途方に暮れていた日々でしたが、
最近は味を付け始めたこともあり、何でも食べてくれるようになりました。
あんなに大嫌いだったトマトやトマトベースのものも、急に大好きに。
スーパーでトマトを見つけると、大好きなバナナと同じ反応をします。
何をきっかけに好きになったのか、本当に不思議です。
「いただきます」と「ごちそうさま」が出来るようになりました。



相変わらず続いている絵本ブームですが、
最近は、就寝前の絵本時間が定着しつつあります。
眠る前は必ず絵本を持ってきます。
何度も読んでいるせいか、本の文章を読むとその本を持ってくるように。
その記憶力には驚かされます。

児童館にて、プール(水遊び)も初体験。
大泣きで、ずっと抱っこのまま・・でした。
来年は、水遊びを楽しめるようになるといいな。

とにかく動物好き。
お散歩中に出会うワンちゃんには、指をさして大喜び。
私の方を振り返り、「見て見て!」とアピール。
鳩やスズメなどの鳥も好きです。

電車やトーマスにも興味が沸いてきたようで、
駅のホームから電車が見えると、指をさして喜びます。
でも、乗ってしまうとわからないようで、外から見るのが一番!

ムスコと2ヵ月違いのベビちゃんがいるお友達宅を訪れた時のこと。
ベビちゃんが私に寄ってきてくれて、しばらく抱きついたり、手を握ったり。
最初はおもちゃで遊びながら見ていたムスコですが、
途中で不安になり、ちょっぴり泣きながら私の方へ。
それでも構わずベビちゃんが私の傍にいると、
勇気を振り絞って、泣きながら肘でベビちゃんをツンツン。
「ママを取るなよ〜」とアピールするムスコに、
以前にはなかったこと、成長したな・・と感じました。

1歳1ヵ月は、どのような成長があるのか、今から楽しみです。

posted by rose at 22:09| diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月06日

ヴェンタリオランチ

7月1日の結婚5周年記念日に、日本橋にあるマンダリンオリエンタルホテルの
ヴェンタリオにランチに出かけてきました。

ヴェンタリオ_s.jpg

ホテルのレストランは、小さな子連れでも気軽に行けるところが嬉しいですね。
ヴェンタリオでは、今までのレストランには珍しいベビーガード(ベルト)
が付いたハイチェアを用意があってとても助かり、
子供用にリンゴジュースのサービスもありました。

メニューは、ブッフェスタイルの前菜。
有機野菜でヘルシー、新鮮で美味しかったです。

前菜_s.jpg

パスタorスープで、私は、パスタに。
量も適量、お味も私好みでくどくなく、美味でした。

パスタ_s.jpg

メインは、お魚orお肉料理。
夫は、子牛料理。私はサーモンを。
ソースが絶妙で香り豊かでした。

サーモン_s.jpg

デザートは、ブッフェスタイル。
グルメショップで販売されているケーキやドライフルーツ、パウンドケーキ
などがありましたが、中でもチョコレート系のデザートが美味しかったです。
イチオシは、写真のスクエア形の陶器に入ったチョコレートのデザート。
ちょっぴり洋酒がきいていて大人の味。
濃い目のコーヒーとこのデザートがひとつあれば十分に満足出来るほどでした。
ムスコは、私に似たのかベリー好き。
すっぱいので食べないかな・・と思っていたラズベリーも美味しそうに食べていました。

デザート_s.jpg

食事中は、比較的大人しくしていてくれたムスコ。
最後は、お店の方に記念写真を撮っていただきました。
初めてムスコと一緒に迎える結婚記念日。
思い出に残る一日になりました。
posted by rose at 21:13| diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月20日

10ヵ月の頃

11ヶ月になりました。
とうとう月齢で数えるのも最後。
1歳という大きな区切りまでカウントダウンとなりました。

この1ヶ月の成長は目覚しかったように感じます。
特に、言葉を理解しているのだと感じ取れる場面が多々あり、
おしゃべりが出来なくても、この頃には聞き取れているのだと驚きました。

【出来るようになったこと】
 ・おててパチパチ
 ・パンなど手渡ししたものを「どうぞ」と口に入れて食べさせてくれる
 ・ガーゼやミニタオルなどで床をふきふきお掃除
 ・つかまらずに、長い時で20秒ほど立つ
 ・シールなどをはがす(おでかけ用のおしりふきは要注意です)

朝は5〜6時起き。
午前中は2時間ほど、午後は30分から1時間ほどお昼寝。
夜は20時過ぎに就寝。
眠ってからは、起きる日を数えた方が早いほど、朝までぐっすりです。

食欲は、相変わらず旺盛です。
朝食6時、ミルク9時、昼食12時、おやつ3時、夕食18時。
午前中に一度、フォローアップミルクを飲むように。
(ミルク嫌いのムスコ、やっと150mlほど飲んでくれるようになりました)
授乳は、就寝前に一度。
お誕生日前には・・・と思いつつ、私の方が勇気が要りそうです。

突発性発心を経験。
40℃の熱を出し、夜間救急診療を受ける。
わずか2時間ほどで急激に熱が上昇し、驚きました。
区報に掲載されていた緊急用の夜間診療小児科リストが役に立ちました。
いざという時の為の準備は、日頃から準備が必要ですね。
偶然、日曜日だったので夫にもフォローしてもらえましたが、
もう少し落ち着いて対処出来るようにしなくては・・と思いました。

一人遊びが上手になり、気がつくとおもちゃや絵本に夢中になっています。
絵本が好きで、捲りやすいハードタイプの本を毎日一人でめくって見ています。
絵も理解出来るようになってきたのか、動物の目の部分などを指で触っています。
一番のお気に入りは、お友達からプレゼントで頂いた「はらぺこあおむし」。
穴の開いた部分に指を入れて、楽しそうにしています。

児童館に行ったり、法事などで大勢の人に囲まれたり・・のお陰か、
夫と二人で私が居なくなっても、殆ど大丈夫に。
ただ・・私の姿が見えるとダメで、グズグズ泣き始め、「抱っこ!」のポーズ。
こんな姿も、可愛いものですネ。

初めて飛行機に搭乗。
ムスコにとっての曾祖母が住む広島へ。
1時間ほどのフライト、CAの方もとても親切でした。

教育TV「いないいないばぁ」のワンワンとうーたん、
「おかあさんといっしょ」のスプーが大好き!
「キャーキャー」嬉しそうに、手をパチパチしながらニコニコご機嫌です。
posted by rose at 22:44| diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月04日

子連れディズニーランド(10ヵ月)

ディズニーランド_s.jpg


家族でディズニーランドに出かけてきました。
平日ということで、多少空いているかな・・と期待したのですが、
この日は何故か大混雑。
9:00に駐車場に着き、その後入り口に向かうと長蛇の列。
予想以上にベビーカーに乗った小さな子が多く、驚きました。
これから、ディズニーランドに行かれる方の参考になれば・・
私たちの過ごし方を記しておきますね。

9:15  入園
     入り口にムスコの好きなプーさんが居たので、
     本当は一緒に写真を撮りたかったのですが、
     長い列が出来ていたので、諦めました。

    夫:「プーさんのハニーハント」のファーストパスを取りに。(30分待ち)
    私とムスコ:近くのWCでオムツを換え、「空飛ぶダンボ」へ。
    
    「空飛ぶダンボ」(40分待ち)
      FPを取り終えた夫と合流し、ダンボに。
      予想以上にムスコが喜び、この日一番の笑顔を見ることが出来ました。
      乗り終えた後は、記念撮影用のダンボへ。

10:30 「イッツ・ア・スモールワールド」(25分待ち)
      ムスコ、動く人形に見とれていました。

11:25  レストラン北斎(和食)にて昼食(5分待ち)
     ・ムスコの市販の離乳食をベビーセンターの電子レンジを借りて温め、
      レストランに向かいました。
     ・食欲旺盛なムスコには足りず、私の”丼+おうどんのセット”の
      おうどんをおすいものの汁に浸して食べさせました。
     ・かわいいランチョンマット、ビニール製のスタイ、取分け用のお椀など
      を用意して下さいました。
     ・ちょうどお昼のパレードの時間に入店したのですぐに入れましたが、
      パレードを終えてからは大混雑、待ち時間も長かったようです。
      待ち時間を少なくするには、パレード開始頃の入店がお薦めです。

12:40 「ジャングルクルーズ」(45分待ち)
      残念ながら、並んでいる間にムスコはぐっすりお昼寝タイム


13:50  「プーさんのハニーハント」(15分待ち)FP有り
     ・最初は大人しく座っていられたのですが、室内が暗く、
      音が大きくなり始めた頃、怖がって私にしがみつくように。
      お座りが一人で出来たら乗ることが出来ると聞いていたのですが、
      ムスコにはちょっぴり早かったようです。
     ・ちなみに、FPなしの場合は150分待ちで、
      12時の段階で、当日分のFPは終了してしまっていました。

     トゥーンタウンへ
      沢山の可愛らしい写真が撮れ、親は大満足。
      一番良い撮影スポットですね。

15:20  パレード
      トゥーンタウンから見ましたが、事前に場所を確保しなくても、
      比較的見える位置を見つけられました。

16:00  退園
      出口近くにミッキーが居たのですが、こちらも大行列。
      またの機会に・・とディズニーランドを後にしました。


・小さな子連れということで、無理のないスケジュールを立てましたが、
 無事に全て楽しむことが出来ました。
・オムツ換えは、どこのWCにも用意されているので、ベビーセンターで
 なくても十分対応出来ました。
・ベビーセンターは、少しわかりづらい場所にありましたが、広々と
 使いやすそうでした。
・ベビーカーは貸し出しもありましたが、お昼寝時にフラットになった方
 が良いかと思い、持参しました。
・次回は、レジャーシートを持参しようと思います。


まだまだ、ムスコが楽しむという年齢ではなかったのですが、
思いがけずアトラクションで笑顔を見れたり、可愛い写真が撮れたり・・。
1歳になる前の良い記念になりました。
posted by rose at 21:57| diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月22日

9ヵ月の頃

とうとう、月齢で数えるのもあと2ヵ月となってしまいました。
何か、待ち遠しいような、このままでいて欲しいような複雑な心境。
9ヶ月の頃のことを覚書。

後追いが大分少なくなり、一人遊びが上手になってきました。
好奇心がかなり旺盛になり、目標物の新しいモノを見つけては、
一人でハイハイで移動し、触ったり、舐めたり。
ここ数日の「毎日必ず」は、マガジンラックの本や雑誌を全て床に落とすこと。
ムスコが落として、私が拾って・・・を1日に何度も繰り返しています。

以前は、立った状態から座る時、おしりからドンと座っていたのですが、
最近では、足を曲げてから座ると痛くないことを学んだようです。
些細なことですが、成長したな・・と思う一瞬。

車での旅行にも、初めて出掛けました。
温泉もデビュー。
この旅行の際、私が朝、大浴場に行っている間、
夫と二人でほんの少しも泣かず待っていられたこと、
これまでには考えられないほどの成長振りでした。

歌を歌うと、手を上げ下げして喜びます。
特に好きな歌は、「大きな栗の木の下で」。
振り付けつきで歌うと、その間中、手を上げ下げしてニコニコしています。

TVには殆ど興味を持ちませんが、
唯一、「おかあさんといっしょ」の最後2曲は楽しそうに見ています。
自分と同じくらいの小さな子が映っているのが嬉しいようで、
外に出ても、小さな子供や赤ちゃんを見かけると、
ベビーカーから身を乗り出してまでして、見つめています。

また少し生活リズムが変わり、起床は5時!
時に4時半のこともあり、母は眠いです・・・。
その後すぐにおなかがすいたと言われるので、5時半頃には朝食。
おなかがすいて早起きなのでしょうか・・?

食事は、本当によく食べます。
作り手としては嬉しいですが、ちょっと食べ過ぎかな?と思うほど。
かかりつけ医の先生のOKが出たので、パンも食べられるようになりました。
まだタマゴの入らないパン(バケットなど)のみですが、
とても美味しそうに食べています。
手づかみの力の抜き具合もようやくわかってきたようで、
苺などもつぶさずに食べられるようになりました。
小さなモノをつまんで食べるのも大好き。
根気強くつまんで食べています。

授乳は、朝を止めて、就寝前1回に。
今回も、前回同様、なかなか苦労しました。
断乳と卒乳。色々な考え方があり、悩みますね・・・。
最後の1回を止める時、私もかなり寂しくなりそうです。

夜は、殆ど起きることがなくなり、数ヶ月前と比べると夢のよう。
こんな風に眠ってくれる日を心待ちにしていました。

TULLY'S_s.jpg

ずっとスターバックスのDECAFEを愛飲していたのですが、
TULLY’Sでも"SWISS WATER"というDECAFEを見つけて購入。
どちらが好みのテイストでしょうか?
これから飲むのが楽しみです。
posted by rose at 21:30| diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月18日

8ヶ月の頃

9ヶ月になりました。
劇的な変化はありませんでしたが、日々成長を続けています。
暖かくなってきたので、お散歩やお出掛けなどが多くなり、
人と接する機会が増えたせいか、人見知りも少しずつ解消されてきたようです。

先日、ムスコにとって曾お祖母ちゃんにあたる、
義理の祖母のお葬式があり、初めて新幹線に乗って出掛けました。
ムスコにとっては「初めて」ばかりの2日間。
新幹線、ホテルステイ、静かにしていなければならない環境・・。
何より、普段の生活リズムに合わせて行動出来ないことは、
ちょっぴりハードだったかな・・と思いましたが、良い経験になりました。
心配した離乳食も、かろうじて食べてくれる市販品が見つかり、ホッ。
新幹線でも、お湯を頂くことが出来たので助かりました。
今までは気がつかなかったのですが、オムツ換えのシートもトイレに設置されているのですね。

児童館にも少しずつ通うようになり、歌に合わせて身体を動かしたり、
おもちゃで遊んだり、同じくらいの年齢の子との交流機会も増えました。

食事は、1日3回。
やっと大人時間に合わせ、8時、12時、19時に。
昼食と夕食の間が少し開くので、以前授乳していた15時過ぎにおやつを。
バナナや苺などを食べています。
ベビー用おせんべいも喜んで食べるようになりました。
離乳食は、少しずつ新しい食材を取り入れています。
一番の好物は、お野菜を出汁で煮た煮物のようなもの。
子供茶碗を軽く1杯分食べてもまだ欲しがるほどです。
授乳は、先月の苦労が実り、現在は朝と就寝前の2回。
夜の眠る時間も、少しずつではありますが、まとまってきました。

8ヶ月にして、初めてお熱を出しました。
夜、身体が熱かったので心配しましたが、何とか一晩で熱は下がり、ホッとしました。
初めてのコトは、ムスコにとっても、新米ママにとっても、ドキドキです。

最近好きなコトは、私が畳んだ洗濯物を広げること。
特に綺麗に積み重なっているものを崩したくなるらしく、
畳んだタオルを重ねて置いておくと、遠くからでも突進してきます。
何度畳んでもムスコに邪魔され、なかなか進みません・・。

今まで私が見えなくなると大泣きだった甘えん坊なムスコですが、
この1ヵ月の間に出掛ける機会が多かったせいか、
出掛けた先で、ほんの数十分ほどの間に限っては、
夫と二人っきりでも泣かないで待っていてくれるようになりました。
(この程度のことに感動する位、今までは私にベッタリだったのです)
ほんの少しずつですが、成長している様子で嬉しいです。


vilac_s.jpg

最近のお気に入り、vilacの車
ボールや走る車をハイハイで追いかけるのが好きですね。
posted by rose at 13:55| diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月05日

最近のコト

暖かくなった3月中旬頃から、お友達に会う機会が多くなり、
ムスコと同じ歳のベビちゃんや2歳、3歳のお兄ちゃんお姉ちゃんなど
子供たちと接する機会が増えたことで、ほんの少し人見知りを克服しつつあります。
私と夫以外の人と会うと、慣れるまで声も出さず、笑わず・・ひたすら私にしがみつくムスコ。
これからはお出掛けの機会も増やして、お友達とも仲良く遊べるようになるといいな。

初めて出掛けた青山の「こどもの城」。
春休みに入っていたこともあり混雑していましたが、とっても楽しそう!
造形コーナーやビデオブース、室内遊具、ボールプールなど、
もう少し大きくなったら、またぜひ連れてゆきたいですね。


以前、改善された夜の睡眠。
わずか1、2週間で、またまた1時間半おきに起きるようになってしまいました。
このままでは私の身体ももたない・・と思い、授乳回数を減らすことを考え始めました。
先輩ママの卒乳の話などを参考に、覚悟を決めて実行することに。

最初の1週間は、かなりの寝不足になり私もフラフラ・・に。
人肌恋しいのか、私に触れていないと眠れないのです。
親子共々試練の日々でした。
苦労しながらも、ようやく回数を減らすことが出来、一昨日まで夜中は1回、
慣れてきて大丈夫そうだったので、昨日から0回にしています。
昼間も、以前は3回だったものを朝と就寝前の2回に。
回数を減らすことによって、今まで飲んでくれなかった麦茶を
自ら手に取り、定期的に飲んでくれるようになりました。
夜中も、起きた時には麦茶を。
スパウトのマグマグは歯固め代わりに遊んでばかりいたので、
思い切ってストロータイプにしてみたら、ゴクゴク飲んでいます。
子供は知らない間に成長しているのですね。

残りの2回は、減らすことがなかなか困難。
回数を減らすだけでもこれだけ大変だったので、
卒乳はかなりの覚悟が必要のようです。
ムスコにとってもかなりの試練ですが、
あの安心しきった顔で美味しそうに飲む顔を見られなくなるかと思うと、
ちょっぴり寂しい気持ちになり、私にとっても試練になりそう・・。
現在の一回一回の授乳タイムが貴重に思えてきました。
1歳のお誕生日の頃の卒乳が目標!
ムスコと一緒に頑張ります。
posted by rose at 12:05| diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月11日

6ヶ月の頃

この1週間の間に急成長!
先週くらいから、うつ伏せ状態の時におしりをあげる練習をするように。
そしてお座りも、まだまだ不安定ながらも、手をつかずに座れる様になったな・・と
思っていたら、週の始めに、急にハイハイで前に進めるようになりました。
お座りも、最初は無茶をして後ろに倒れることがあったのですが、
今ではそんなことも殆どなくなり、気付けばちょこんと座っています。
(まだちょっぴり不安なので、座っては、後ろに授乳クッションを置いていますが・・)
うつ伏せからお座りへの上体起こしも自由自在。
身体が柔らかいのですね・・・開脚状態で座っています。
前に進めるようになったことで、イタズラも相当なレベルに。
歯も生えてきたので、紙を食べてしまいそうになることしばしば。
教えてもいないのに、キャビネの扉も開けるように。
本当に目が離せなくなってきました。
イタズラは、ママにとっては困りものですが、子供にとっては大事な成長過程。
色々なことに興味を持って好奇心旺盛になってくれるといいな。

離乳食は、かかりつけ医の先生の勧めで、早くも3回食に。
まだ初期のトロトロ状態の離乳食で量も少量ですが、1日3回嬉しそうに食べています。
前回綴った頃から少しずつタンパク質にもチャレンジ。
こちらも先生のご指導のもと、順を追って進め、
現在は白身のお魚まで食べられるようになりました。
湯むきして刻んだトマトをコトコトにてイタリアン風にしたり、
お出汁やかぶ、ほうれん草などと煮て和風にしたり。
食材では高野豆腐が便利で、よく使っています。
あとは、ママの間で評判の、顆粒状の片栗粉「とろみちゃん」も愛用中。
お粥も、黄粉や青海苔を入れたり、ちょこっとアレンジしています。
アレルギーの可能性があるので、タマゴ、小麦粉、牛乳はしばらくお預けの予定です。
パン粥やおうどんなども取り入れようと思っていたので、少し残念・・。
オススメの離乳食があったら教えて下さいネ。
posted by rose at 18:05| diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月16日

half birthday

今日で6ヶ月になりました。
最初の1ヶ月は長かったけれど、最近はあっという間。
1日1日の成長振りに驚かされつつ、楽しい毎日です。
特にプレゼントは考えていなかったのですが、
そろそろ夜寝る時にはパジャマに着替える習慣をつけた方が良いそうなので、
かわいいパジャマを探そうかな・・と思っています。


:: 5ヶ月の頃の様子 ::

この1ヶ月は、特に大きなコトが出来るようになったわけではないのですが、
とっても表情が豊かになり、感情表現が上手になったので、
大きく成長したように感じられました。

寝返りも大分上達し、瞬時にクルンと回っています。
「カッコイイ〜」と褒めると、得意げにニコッとするので、
その笑顔見たさに何度も褒めてしまう私です。
うつ伏せになった後は、お目当てのおもちゃに手を伸ばし、しばらく夢中に。
飽きてくると、後ろにズリズリ下がりながら移動しています。
最近は、後ろに進むこと、手の位置を変えて向きを変えること、休むこと
を覚えたので、障害物がない場合は、部屋中を移動しています。
時々顔を片方の手につけて休んでいる姿は、何ともキュート。
4ヶ月の頃は、疲れるとグズって訴えていたので、大成長ですね。

フリージング


離乳食は、お粥、野菜、フルーツ、ヨーグルトなどを。
スタイをつけて、専用の食器を見ると離乳食とわかるようで、
ベビービョルンのベビーシッターにのって、足をバタバタさせて喜びます。
野菜は野菜スープやお出汁でのばしているのですが、
それぞれの素材の甘さをあらためて私も実感。
野菜の甘みは、優しい味ですね。
離乳食作りは、週末もしくはムスコが眠りについてからなので、
殆どフリージングに頼ってしまっています。
もう少し、色々な組み合わせを考えて工夫出来たらいいな、と思っています。
そろそろお豆腐などのタンパク質をあげてみようかな。

母乳以外の飲み物を哺乳瓶で与えても、全然飲んでくれないので、
どうしようか困っていたところ、マグマグを使ってみたらゴクゴク。
最近では、水分補給に麦茶を飲んでくれるようになりました。

睡眠のリズムは、時々崩れるものの、大体決まってきた様子。
20:30から21:00頃就寝、朝は7:00から8:00頃目覚めます。
授乳回数は日中よりも少し間隔が短いので、
まだまだ私のまとまった睡眠の確保は難しいようです。
途中、1時間から2時間おきに起きた日が数日あったのですが、
それを思えば現状で大満足。
1日で良いので、6時間くらいまとめて睡眠を取りたいな、と夢見ますが・・。

一人遊びの時間は大分増えてきたように感じますが、
とにかくママがいないとダメで、パパと二人っきりでは数十分と持ちません・・。
私が視界に居れば、ニコニコ楽しそうに夫と遊び、微笑ましいひととき。
でも注意して見ていると、時々私の存在をチラチラ見て確認している様子。
もう、週末も、夫に預けて一人での外出は出来なくなってしまいました。
殆ど全てのモノに興味が出てきていますが、特に興味津々なのはタグ。
赤ちゃんは好きみたいですね。

年末年始で実家を訪れたので、里帰り後、初めての外泊も経験。
環境が変わっても、特にリズムを崩すことなく過ごせてホッとしました。

ムスコにとっても、私にとっても初めてのことばかりの6ヶ月間。
戸惑いながらも、マイペースながらも、楽しく毎日が過ごせました。
もちろん、悩むことも、本当にこれで良いのか心配になることもありますが、
色々な話に耳を傾けつつ、自分なりに答えを出してゆけたらいいな・・と。
あまり神経質にならずに育児を楽しむことが目標です。
ここまで風邪をひかず、健康でいてくれたことが何より。
これからは、免疫も切れ、風邪も流行るので、色々な病気にかかりやすくなるのでしょうか?
ムスコと一緒に、私も成長してゆかなくては、ですね。
posted by rose at 23:37| diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月16日

4ヶ月の頃の様子

5ヵ月になりました。
ここ最近の様子を覚書。

とにかく寝返りに夢中な毎日。
寝かせておいて、ほんの少しの間別の部屋に行って戻ってくると、
コロンと転がり、目をまあるくして一生懸命上体を起こしています。
私が「カッコイイ〜!」と褒めると、得意げにニコっと笑います。
多分言葉はわかっていないのでしょうけれど、
ムスコの反応が面白くて、いつも「カッコイイ〜!」と褒める日々。
寝返り、まるで条件反射や、やらなければならないことのようで、
しばらくして疲れてくるのかグズり始め、元に戻すと、すぐにコロン。
当たり前ですが、その後すぐにエーン!
辛かったら無理して頑張らなくても・・と思ってしまう私です。

色々なモノに興味が出てきて、何でも触りたい、舐めてみたい。
リモコンや携帯など、私が手にしているものをコレと狙いを定めたなら、
とても赤ちゃんとは思えない力で自分の方に近付けようとします。
コードにも興味があるようで、寝返りも出来るようになったので、
そろそろ部屋の中の様々なものを気をつけないと!ですね。

とにかくママじゃないとダメで、お風呂はパパと入ると必ず泣きます。
可哀相な気もしますが、慣れてくれるといいな・・と、週末はパパと。
お風呂上りに、バスタオルに包んで私が抱くと、ピタっと泣き止むムスコ。
きっとパパは切ないから、そろそろ慣れてくれるといいのにな。
以前は夫に預けて近所に一人で買い物に行けたのですが、
今は私が居ないとずっと泣き続けるそうで、
寝ている隙に短時間出掛けることしか出来なくなりました。
ということで、ムスコとベッタリの毎日です。

病院に行く機会があり、先生に離乳食のスタートを勧められました。
5ヶ月になった今日からスタート。
「リンゴやカボチャなど美味しいものをあげてね」と先生。
野菜スープや果汁から始める予定だったのですが、
先生の勧めで、すりおろしリンゴをコトコト煮たものを。
一口食べるかどうかだろうな・・と予想していたら、
美味しそうにペロリと食べてしまいました。
少しずつスプーンを使って食べることに慣れてくれるといいな。

あまり頻繁に遠出していないせいか、出先の授乳室では、
音や周りの景色が気になるようで集中して飲まなくなりました。
授乳室に他のベビちゃんが居ると、そちらの方ばかりじっと見つめたり・・。
今までにおなかがすいて途中で泣き出したことはないのですが、
日々変化しているベビーのことなので、ママとしては気が気でなくて心配。
あまり遠くにお出掛けするのは怖くなってしまいますね。
これから冬本番、風邪なども気になるので、お出掛けもグっと減りそうです。

段々子供らしくなり、表情も豊かになってきたように感じます。
最初の1ヶ月はとても長く感じられたけれど、最近はあっという間。
毎日の小さな変化を見逃さないよう、今を大切に
ムスコとの時間を過ごしてゆきたいと思っています。
posted by rose at 22:43| diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月02日

ベビーマッサージ講座

3ヵ月検診とセットになっていた区のベビーマッサージ講座に参加してきました。
朝から気温が低く寒かったので、参加者は少ないかな・・と思って行ってみたら、
保健士さんたちも驚くほど沢山のママ&ベビーが来ていました。
同じ月に生まれたベビちゃんたちを一度にこんなに大勢見るのは初めて。
みんなの成長振りがうかがえて、そして同じ思いで子育てしているママたちと
色々な話が出来て有意義な時間でした。

ベビーマッサージ。
雑誌などで何度か目にしていて興味はあったのですが、なかなか重い腰があがらず・・。
今回初めてやってみましたが、それまでグズグズしていたムスコ、
ベビーマッサージを始めた途端、笑顔になり、とっても楽しそう!
活発なのか、一人で全身で喜びを表現しながら動き回っていましたが、
こんなに喜んでくれるなら、続けてみたいな・・と思いました。
大人でもエステが気持ちいいように、ベビちゃんも嬉しいのでしょうね。
オイルは、食用のごま油を使用していましたが、
グレープシードルオイルなどでも良いとのこと。
ちょっぴり高価ですが、ニールズヤードやコーラルムーンなどの
ベビー用のオイルも気になっています。
最近は、体を動かす遊びの方が喜んでくれるので、
ベビーマッサージ、ぜひ日課にしたいですね。
posted by rose at 21:29| diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。