2006年10月11日

こどもと一緒に食事

まだ完全に大人と一緒の食事にはしていないのですが、
最近では大分色々なものを食べられるようになり、
外食時も、和食のお惣菜などがあれば一緒に楽しめるようになりました。
最近出掛けた子連れOKのお店を2軒ご紹介します。


【新宿】Dynamic Kitchen & Bar 響 新宿店
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-37-12 新宿NOWAビル8F
03-3355-4371  11:30〜15:00(L.O.14:00)

お友達とランチ、OPENの11:30にお店へ。
ベビーカーを預け、お座敷の一番奥の席へ案内して下さいました。
ひとつひとつのテーブルごとに仕切りがあるので、
少し騒いでも動いても、比較的心にゆとりが持てるところがいいですね。
ランチセットは数種類ありましたが、
どれもブッフェスタイルのお惣菜がついていて、
こちらは子供たちが食べられるメニューが豊富。
大根や人参の煮物、茶碗蒸し、トマト、ひじきをムスコ用に。
他にも、野菜のかき揚げやフライドポテト、春雨のサラダなどもありました。
子供たちには、オレンジジュースの嬉しいサービスも。
私たち大人は、日替わり定食をいただきました。
定食は、ごはん、お味噌汁、お漬物、お魚とお豆腐の揚げだし。
たっぷり食べられて、1,100円だったのでかなりお得でした。
ムスコは、大好きなトマトがあったので大喜び。
茶碗蒸しも美味しそうに完食していました。
駅からも近いので便利です。



【川崎】柿安 三尺三寸箸 ラゾーナ川崎プラザ店


神奈川県川崎市幸区堀川町72-1ラゾーナ川崎プラザ4F
044-520-8208  
<平日> ランチ /11:00 - 16:0  ディナー /17:00 - 23:00
<土日祝> ランチ   /11:00 - 17:00  ディナー /17:00 - 23:00

こちらは、家族で夕食時に入店しました。
家族連れが多く、多少こどもが騒いでもOKな雰囲気。
全てブッフェスタイルのメニューでしたが、和食が多いところがよかったです。
ムスコは、ごはん、おでん、野菜サラダ、きんぴら、ヨーグルトなどを。
相変わらず、野菜サラダのトマトに夢中でした。
私たち大人も、和食のコーナーばかり。
ごはんも、白米、玄米、十六穀米と三種類ありました。
美味しかったのは、鰯のハンバーグやマーボー豆腐、手作り豆腐、生麩や茄子の揚げだし。
デザートもゴマ団子やわらび餅、白玉抹茶しるこなど和のものが目立ちました。
さすがに、私も夫もあまり量は食べられなかったのですが、
それぞれのお料理にお野菜がたっぷり入っているので、
少しずつ色々食べられて、健康的な食事を食べられた気がします。
アレルギー表示があったところも親切ですね。
途中から、お隣のテーブルの男の子とお互い興味を持って見つめ合う二人。
ムスコは、自分より大きな男の子のお兄ちゃんにいつも興味津々です。


posted by rose at 21:02| foods | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月17日

7ヶ月の頃

8ヶ月になりました。
気がつけば、あっという間に8ヵ月という月日が過ぎていたのですね。
ムスコもすっかり成長して、一緒に居る時間も笑いが増えて楽しいです。

最近は、とにかくつかまり立ちしたくてたまらない様子で、
つかまれるものには積極的につかまって立とうとしているのですが、
母としては、足がカクンとなって転倒するのでは・・とドキドキ。
いつも駆け寄って、後ろで倒れても大丈夫なようにしているのですが、
意外としっかりつかまっていて、倒れることはないようです。
いつでもどこへでもハイハイでついてくるのが可愛いので、
しっかり目に焼き付けておこうと思います。
ハイハイの期間もそう長くはないですものね。
「一緒にこっちに行こう」や「おいで〜」と言ってハイハイしてくる姿に、
本当に成長したな・・・と実感します。

イタズラも相変わらずで、一番触りたいのは電化製品のコード。
これは、本人も触ってはダメなことがわかっているようで、
凄いスピードで触りに行ったかと思うと、後ろを振り返って得意げにニコッ!
「ダメよ」というと、声を出して座ったままジャンプのようなことをします。
私がキッチンに立っている時は、決まって同じお仕事を。
まずは私とキッチンの間の狭い隙間をハイハイで通り、タオルかけからタオルを落とします。
その後は、紙袋をまとめて入れてある袋から、次々出してきてキッチン一面紙袋に。
タオルに関しては、私が掛け直すと、また必ず落としにやって来ます。
使命感に燃えているようで可笑しいですね。

最近の離乳食のこと。
相変わらずフリージングが大活躍です。
生協が届いた日は、野菜を刻んで茹で、製氷皿に入れて冷凍庫へ。
その時々によって異なりますが、大体ストックしてあるものは・・・
かぼちゃ、人参、大根、ほうれん草or小松菜、ブロッコリー。
かぼちゃはつぶし、大根だけは漉して、あとはみじん切りに。
ある日を境に、急に口をモグモグして食べるようになったので、
以前よりも粒が若干大きくなりました。
あまり小さ過ぎると、逆にそのまま飲み込んでしまうので、程よい大きさに。
あとは、ひじき、海苔、高野豆腐、お豆腐、鯛、しらす干しなどを日替わりで、
上記のお野菜とお出汁と一緒にグツグツ。
このお出汁で煮たものがムスコの好物でよく食べてくれます。
ネギや玉葱と一緒に煮ると甘さが増して食べやすいようですね。
出汁は、大人用にこんぶとかつおぶしで出汁を取る時に多めに作り、
こちらも製氷皿で冷凍保存。
品数は、ごはんを含めて大体3品+時々苺1粒。
苺は大好きで、「苺だよ〜」と言ってお皿を見せると、口を開けて体を乗り出してきます。
冷蔵庫から苺を出して見せただけで喜ぶので、コレだけは見た目を覚えたようです。
まだお肉はチャレンジしていないのですが、そろそろ始めてみようかな?

先日、初めて6ヵ月からOKの小魚のおせんべいをあげてみたのですが、
舐めさせても、小さくして口に入れても、嫌なようで全く食べませんでした。
喜んで食べると思っていたので意外な反応にちょっぴり驚きました。
お菓子よりも苺の方が断然好きなお年頃のようです。
posted by rose at 21:51| foods | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月06日

中期離乳食のこと

離乳食も中期の時期に入ったのですが、
どのように移行してゆけば良いか、実は飲み込みにくいのでは・・
などの不安があり、試行錯誤の日々です。
初期は何でも漉していたのですが、現在はすりつぶしが多いかな?
お粥はすりつぶして、かぼちゃなどはミニマッシャーでつぶして、
人参などは細かいみじん切りにして・・など、素材によって色々。
初期は、沢山の栗きんとんを作っているかのような毎日。
漉し器を使う作業でかなり手が痛くなっていたのですが、今は随分ラクになりました。
中期には使用できる材料も多少増える筈なのですが、
かなりのんびりペースで試しているのでレパートリーもあまり増えていません。
図書館などで離乳食の本を借りてみるものの、
意外とおうどんやお麩など素材が小麦粉のものが多いのですね。
メニューがマンネリしつつありますが、
納豆や細かく切ってふやかした海苔なども食べてくれるので嬉しいです。
飲み込みにくいと、あからさまに「飲み込めない!」と表現してくれるので
わかりやすく、翌日からはもう少し粒を小さくしてみたりしています。

最近、頭を悩ませているのは、お出掛けの際の離乳食。
我が家は既に3回食にしているので、電車に乗って・・などのお出掛けは、
どうしても外で離乳食を食べる機会が増えてしまいがち。
今までは、離乳食と離乳食の間に出掛けて帰ってくるようにしていたのですが、
これからの季節はお出掛けも多くなるのでどうしようかな・・と。

試しに、週末初めて離乳食を持ってお出掛けしてみました。
瓶詰めの市販の離乳食とフリージングしたお粥+野菜を持参。
電子レンジは使用できないかな、と熱湯を持っていったのですが、
思いのほか解凍出来ず苦労しました。
食べる頃に合わせて解凍しておくことが必要なのかな?
初挑戦の市販の離乳食は、かぼちゃとさつまいものペーストだったのですが、
これが食べ慣れない味だからか、水分が少なめだからなのか、
ベー・・としてしまい、食べてくれませんでした。
勝手に食べてくれると思っていたので、少し驚きました。
何でも初めてのものは試しておかないとダメですね。
気温が低い季節は、多少手作り離乳食でも大丈夫かもしれませんが、
これから暖かくなってきた時のことを考えて、食べてくれる市販品も探さなくては。

下北沢_s.jpg

SUNDAY BRUNCH DELI&BAKING,CO. 世田谷区北沢2-29-2 地図

昨日のお出掛け先は、下北沢。
たまたま入ったCAFEで食べさせたのですが、
こちらのお店、自由に使える電子レンジが置いてありました。
(最初は全然気付くことが出来ず、帰りに気付き、ガッカリ・・)
今回は残念ながら使用出来ませんでしたが、今後は使えそうです。
意外とベビーカーで入店出来る様なお店は少ないので、
お出掛け先で、お気に入りのお店を探しておくと良いのでしょうね。
デパートがあるような街は、オムツ換えシートやこういったお店は見つけやすいですが、
そうでない街は下調べが肝心だな・・と実感しました。
まだ出掛けたことがないのでわからないのですが、
自由が丘などは、皆さんどこでオムツ換えしているのでしょうね?
ベビちゃんの居るママでご存知の方がいらっしゃったら、教えて下さいネ。
posted by rose at 21:50| foods | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月23日

離乳食のこと

離乳食

実はムスコ、便秘でお医者様にかかることに。
その時に、離乳食を始めるよう勧められたのでした。
私は単純に、月齢で開始時期を決めていたのですが、
体重や成長具合によって開始した方が良いこともあるのですね。
何事も杓子定規に決めてはダメですね・・反省です。

その後、りんごのすりおろし煮を数日続けたところ、
無事に解消されたので、お粥と野菜スープでリスタート。
毎回作るのは時間がかかり大変なので、数回分作ってフリージング。
お友達に教えてもらった蓋付の製氷皿が大活躍。
お粥はル・クルーゼでコトコト。
無印良品などにある、炊飯器で作ることが出来るお粥カップにも惹かれます。
一人用の土鍋で作ると美味しいと勧められたので、こちらも検討中。
とりあえず、離乳食を作るにあたって、離乳食用調理セットを用意しました。

実は、どのようなモノを食べさせたら良いのかあまりわからず、
Baby-moの離乳食の記事の切り抜きなどを参考にする予定でしたが、
運良く、今月号の付録が
「食べていいもの・悪いもの・食べさせたいものなっとくガイド」。
ゴックン期、モグモグ期、カミカミ期などその時期毎に、
この食材は食べさせて良い悪いがわかりやすく記載されています。
私のような新米ママには嬉しい特集の付録。
少し頭に入れておかないと・・と思っています。
あまりこだわり過ぎても、途中で面倒になってしまいそうなので、
自分で楽しめる程度に、肩の力を入れずにやってゆきたいですね。

まだまだわかりませんが、離乳食をそれほどイヤがっていない様子。
好き嫌いのない子に育ってくれると嬉しいです。
posted by rose at 22:31| foods | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月01日

カフェインレスコーヒー

カフェインレスコーヒー

日に日に秋らしくなり、温かい飲み物が美味しい季節になりましたね。
夏の間は、麦茶とアセロラ玄米黒酢+シークヮーサー原液+ミネラルウォーター、
この2種類の冷たい飲み物で過ごしていましたが、
さすがにそろそろコーヒーが恋しくなってきてしまいました。
そしてとうとう買ってしまいました!カフェインレスインスタントコーヒー。
ずっと豆で淹れるコーヒーを飲んでいたので慣れてしまって、
インスタントコーヒーは苦手だったのですが、
今はインスタントでも良いので飲みたい!そんな感じです。
完全母乳で育てているので、カフェインレスが気兼ねなく飲めて嬉しいです。
スターバックスにもカフェインレスのコーヒー豆を売っているそうなので、
今度はそちらも試してみたいな。
妊婦の間はカフェインもアルコールも我慢。
でも、出産後も結局授乳のため我慢なのですね・・・。
アルコールは日頃から殆ど飲まないので全然大丈夫なのですが、
コーヒーは我慢出来なかった私です。
これで、美味しいケーキとコーヒーで至福のおうちカフェが楽しめそう♪
posted by rose at 14:06| foods | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月19日

安産レシピ

刺繍リバティ

今月のPre-moの付録に載っていた「安産レシピ」。
中には、ここまでしてこのメニューを食べようとは・・・と思うものもありましたが、
今日は、比較的通常のものに近い酢豚にチャレンジ。
通常使う、脂肪分の多い豚肩ロースを豚もも薄切りに変えて、
お肉を揚げずに、小麦粉をまぶしてフライパンで焼くというだけで、
カロリーは半分以下に、塩分も約半分にという嬉しいレシピでした。
夫にも好評で、出産後も時々作ろうかな・・と思うくらいの美味しさ。
さすが料理研究家の先生のレシピですね。
妊婦生活が終わっても、健康的なメニューは続けたいものです。

写真は、イギリスから本帰国する際に”リバティ”で購入した刺繍キットで作ったもの。
日本に帰ったらコウノトリさんが来てくれるといいな・・と願いを込めて購入しました。
妊娠が判り、初期のちょっとしたトラブルで自宅で安静にしていた間、
毎日少しずつクロスステッチで刺してゆきました。
色合いや雰囲気が英国っぽいかな?
男の子でも女の子でも大丈夫な色合いなところも良いですよね。
ベビーが生まれたら、本のところに出生体重と身長を、
下の四角に名前を刺繍するようなデザインになっています。
不安だった初期の頃の願いが沢山詰まった思い出のもの。
出来上がったら額に入れて飾ろうと思います。
posted by rose at 22:15| Comment(4) | foods | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月09日

I.V.(アイベジイ)

I.V.050409

春らしい気候になり、今日は暑いくらいの陽気でした。
アイスクリーム好きな私ですが、さすがに妊娠してからは
ハーゲンダッツなどのアイスクリームは躊躇してしまいます。
「食べたい!」を抑えるのは一苦労なのですが・・。
そんな妊婦さんに嬉しいアイスクリームが。
カネボウが出している「I.V.」(アイベジイ)という商品。
豆乳を使ったアイスクリームで、安定剤、乳化剤無添加。
牛乳と比べて鉄分2倍、コレステロールゼロ。
言われなければ豆乳だとわからないテイストで、
ちゃんとコクもあって、美味しかったです。
私は、ラム&イチジクを頂きましたが、
マンゴーバナナやストロベリーも食べてみたいですね。
今のところ、首都圏(1都3県)のみでの販売だそうです。
全国発売になると良いですね。
posted by rose at 21:24| 東京 🌁 | TrackBack(0) | foods | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。