2006年08月28日

子供乗せ自転車

ムスコも一人で立ったり、歩けるようになったので、
数ヶ月前から検討していた子供乗せ自転車を購入しました。
購入にあたって、夫が「危険なのでは・・」と反対。
私自身も、事故など危険性も含め、色々考えましたが、
「これから先、ずっと乗せない」という答えはないこと、
そして、購入して行動範囲を広げたり、毎日児童館や図書館に連れて行くことで、
きっとムスコにとって良い影響があるだろうと、購入に踏み切り、夫を説得しました。
とは言え、私が住んでいる地区は、細い路地が多く見通しが悪いのが現状。
あまり気軽に乗せずに、ベビーカーと併用しようと思っています。

候補にあがったのは、ブリジストンのアンジェリーノと無印良品の子供乗せ自転車。
子供を乗せなくなった時のことを考えると、シンプルな無印のモノに魅かれたのですが、
子供を乗せる為に購入するので、安全が一番!ということでアンジェリーノに。
他のメーカーにもありましたが、ヘッドガードがあることと、
肩から3点留めベルトがあることが安全性に優れていると判断し、選びました。
アンジェリーノは、時々mailでお話するIさんが実際に乗っていて、
その感想なども聞いていたので、参考になりました。
Iさん、ありがとうございました。

ヘルメットももちろん購入。
小さい幼児には、重たいヘルメットが首などの負担になると聞いていたので、
心配していたのですが、最近はかなり軽量のものもあるのですね。
私が購入したものは200gちょっとで、ムスコもそれほど嫌がりませんでした。
ちょっぴり面倒ですが、毎回被らせて乗っています。

自転車購入時に同時購入した、ヘルメットホルダー。
ヘルメットを自転車と一緒に置いておけるものなのですが、とっても便利。
お店などに一緒に持ち込まなくて良いので、お薦めです。

実際乗ってみて・・・の感想は、
走り始めると、とても軽くて重さを感じさせないのですが、
子供を乗せて、自転車を押しながら歩くと重いですね。
でも、フラつきもなく、安心して乗ることが出来ます。
ムスコも、ベルトで固定されているので、
それほど身体や頭が揺れることなく、満足しています。
歩ける・・と言っても、まだ外で靴を履いて歩くことには慣れていないので、
買い物の際などは、抱っこ、もしくはカートを利用しています。
少しずつ練習する予定ですが、完全に歩けるようになってからの方が、
ママは楽かもしれませんね。

色々悩んで、購入に踏み切った子供乗せ自転車。
自分が気をつけていても、相手の飛び出しなどで事故になりがちなので、
初心を忘れず、自転車ばかりに頼らないようにしようと思います。


posted by rose at 21:53| goods | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月06日

最近お気に入りのベビーグッズ

ここのところ、かなり動きが活発になってきています。
今まで殆どやる気をみせていなかった”あんよ”も、
今日突然ひょこひょこ歩き出しました。
本当に、昨日出来なかったことが突然今日出来るようになるのですね。
本人も楽しくてたまらないようで、少しの距離でも歩いて移動。
バランスを崩してしりもちをつくことも多々あるのですが、
歩き始めの”あんよ”している姿は、とっても愛らしいです。

児童館通いも頻繁になり、先週はプールデビュー。
2つの児童館に目的別に通っています。
ひとつは「わらべうた」や「布遊び」などイベントがあり、
もうひとつは、イベントはないけれど木のおもちゃが豊富で
遊ばせるにはこちらの方が好みな雰囲気。
今回は、イベントのない児童館で珍しく0-1歳児プールがあったので、
水遊び用のオムツで参加しました。
案の定、恐くて大泣き。
とても楽しむどころの話ではありませんでした。
でも、何事も経験!
涙ぽろぽろの初プール記念写真となりました。


最近のお気に入りベビーグッズを2つ。

お誕生日に実家の両親からプレゼントしてもらった
ファミリアのファーストシューズ。
記念に飾っておけるようなタイプのファーストシューズの中では、
シンプルで履かせやすくて、実用的にもとても気に入っています。
紐のサイドの部分がマジックテープになっていて、
普通のスニーカーなどと同じ要領で履かせることが出来ます。
革もやわらかくて足にも良さそうです。
男の子ということもあり、2足目からは活動的に動けるスニーカーを
愛用することになりそうなので、ちょっぴりオシャレな靴は記念になりそうです。

ファーストシューズ_s.jpg

そしてもうひとつ。
夏になり、蚊の気になる季節。
まだ幼いので、虫除けスプレーは避けたいところ。
使用しているお友達の多い虫除けリングは、ムスコには難しく・・・。
というのも、足につけていると気になって取りたがり、グズるのです。
ベビーカーにつけるタイプの虫除けも利用しているのですが、
電車に乗ってお出掛けなどの際に愛用しているのが、
MARKS&WEBのOUTDOOR HERBAL SPRAY。
シトロネラ精油を水と天然発酵アルコールで希釈した芳香剤で、
ベビーカーにシュっとしておでかけ。
基本的には、虫除けリングと同じようなレモンの香りがします。
MARKS&WEBのONLINE SHOPでも購入出来るようです。

虫除け_s.jpg
posted by rose at 21:36| goods | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月19日

TRIPP TRAPP

7ヶ月に入り、とうとう風邪をひいてしまったムスコ。
そろそろ免疫が切れる頃かな?と思っていたので、気をつけていたのですが・・。
重たい咳をし始めたので、すぐに病院に電話をして受診するかどうかを先生に相談。
これからお熱が出る可能性もあるとのことで、念のため診てもらい、お薬も頂きました。
そのお陰か、今のところ熱が出ることもなく、快復の兆し。
お薬も甘いので、特に嫌がることなく飲んでくれました。
いずれやってくるお熱の出る風邪や突発。
初めての子育てママとしては、その時がやってくると思うとドキドキしますね。

TRIPPTRAPP_s.jpg

生まれてからこれまで、ムスコ用の椅子は、ベビービョルンのベビーシッターのみでした。
ハイ&ローチェアの便利さは、先輩ママから聞いていたのですが、
我が家は狭く、使用期間が短いので諦めたのです。
お座りが出来るようになったら購入しようと決めていたSTOKKEのTRIPP TRAPP。
最近、ベビーシッターでは、食事中、前のめりの姿勢になるので、ネットで注文。
ベビーガードと専用クッションも一緒に購入しました。
これまでは、私たちが食事間は、目線の低い位置に居たのでグズることしばしば。
ところが、こちらに座るようになってから、参加出来る様になったことを喜んでいる様子。
とても楽しそうに座っています。
ちょっぴりお値段は高いかな・・と思っていたのですが、
しっかりした造りで、我が家のインテリアに合ったブラウンカラーも選ぶことが出来、
そして何よりムスコが気に入ってくれたので大満足です。
成長に合わせて使えるところも良いですね。
現在の離乳食タイムでは、週末の朝食と夕食は私たちと一緒にとっています。
準備がちょっぴり大変で、食事中も少し落ち着かないのですが、
やっぱり家族みんなでの食事は楽しいですね。

ここのところ成長が著しく、一日前との違いが大きいように感じます。
昨日と今日とではかなりアグレッシブになり、男の子だな・・と実感。
ハイハイのスピードもUPし、私の色々なものにも興味が沸いてきたらしく、
座っている私によじ登り、髪の毛をひっぱってみたり・・・。
一時期の、夜1〜2時間おきに起きていた困った習慣は、
ハイハイが始まった頃くらいから落ち着いてきました。
やっぱり成長の過程で必要だったのでしょうか?
今後も日々の成長が楽しみです。
posted by rose at 23:15| goods | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月07日

ファーストセット

ファーストセット_s.jpg

お食い初めで使用した木製の食器は、両親にプレゼントしてもらいました。
M.W.C.WORKSHOPさんのものです。HPはコチラ
以前から、お友達への出産祝いに使わせて頂いていたファーストセット。
我が家にも家族が増えた際は欲しいな・・と憧れていました。
色々悩んだ末、ベビースプーンはcherryを。
裏には、アルファベットで名前を入れて頂きました。
お食い初め用の食器は、後々使う機会も少ないので、
こちらの方が日々の離乳食にも使えてずっと嬉しい!
お祝いで、電子レンジ対応のプラスチック製のベビー食器も頂いているので、
両方を使い分けてゆきたいと思っています。
ベビーには、おもちゃや食器など、木製や布製のモノを与えたいものですが、
実用的なのはプラスチック製だったりもします。
毎回、買い物をする度に頭を悩ませる私。
殆ど、親である私の好みだったりもしますが、
出来る限り良いものの中で育てられたらいいな・・と。
木製は、使う毎に味が出てくるのもいいですよね。
大切に使ってゆこうと思います。
posted by rose at 09:53| goods | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月18日

ドーナツ枕

雨の日は、何故か沢山お昼寝してくれるムスコ。
昼夜逆転してしまうと怖いので、電気はつけたまま、
特に静かにせず夕食の支度の音など普通の状態で寝かせています。
雨がひどいとお散歩もいけなくて親子共に退屈・・・。
明日には雨もあがるそうで、待ち遠しいです。

出産後の入院中、小児科の先生から言われた”使わないで欲しい赤ちゃんグッズ”。
その中のひとつに”枕”があがっていました。
産院でもタオルを折ったものを枕代わりに使っていたので、
退院後、一ヶ月検診までずっと同じように過ごしていました。
ところが、赤ちゃんにも癖があったり、人が居る方を向きたがったりで、
同じ方向ばかり向くので頭の形が・・・。
心配になり、一ヶ月検診の際に質問してみると、
「ひたすら、逆の方にお母さんが居るようにして下さい」と。
赤ちゃんは正面を向いて眠ると呼吸しにくいので枕は必要ないとのことでした。
心配になることは皆一緒のようで、他のママたちも同じ質問をしていました。
その後、自宅に戻ってからも、先生の言う通りに実行していたのですが、
癖がついてしまったのか、本格的に眠る時はいつも同じ方向を向いてしまうのです。
頭の形が気になってしまい、最終的にはドーナツ枕を購入。
いつもとは逆向きになるようにして使っていました。
しばらくは順調だったのですが、今度は正面を向く機会が増えてしまったらしく、
後頭部が平らになってきたような気がして、最近ではまた使用を止めました。
1ヶ月頃からずっとドーナツ枕を使っていたら絶壁になってしまった、
というお友達がいて、それもまた怖いな・・と。
便利な赤ちゃんグッズは沢山お店に並んでいるけれど、
本当に必要なものの見極めとお付き合いは難しいですね。

先日、3ヶ月になったムスコ。
そろそろ果汁を始めた方がいいのかな?と思い、色々調べてみたところ
母乳で育っている子は5ヶ月くらいから始めれば良いとの意見も多いのですね。
母乳はその都度味が異なるので、味覚は自然と培われるとか。
どちらかというとムスコは大きめなので、果汁とはいえ糖分を与えるのは気になるところ。
しばらく様子をみてみることにしました。
posted by rose at 21:45| goods | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月28日

ベビースリング

恥ずかしながら、右手が腱鞘炎になってしまいました。
立て抱きに慣らしてしまった、首の据わらないムスコを抱っこしての日々。
ヘンなところに負担がかかってしまったのでしょうね。
抱っこをやめるわけにもいかず、完治には時間がかかりそうです・・。
そんな私を救ってくれたのが、妊娠中に作ったベビースリング。
実は、0ヶ月の時に使ってみたら大泣きされてしまい、
せっかく作ったのに使えないのかも・・とガッカリしていました。
ところが、腱鞘炎になってから使用したところ、
包まれている感じがお腹の中に居た頃と似ているせいか、
嫌がるどころかご機嫌。
私も、片手だけで抱っこが出来るので、右手に負担がかからず嬉しい!
歩いているとちょうど良い揺れのせいか、眠ってくれることもしばしば。
今後の課題は、ベビースリングからお布団への上手な移動のさせ方。
眠りが浅いと、移動のちょっとした動きでエーン。
色々な方法で試している最中です。
布とリング2コで、ミシンも直線縫いだけの手軽に出来るベビーグッズ。
高価な抱っこ紐よりも使用頻度が高い我が家です。
皆さんにもオススメです!
posted by rose at 15:58| goods | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月28日

授乳クッション

授乳クッション

出産を終え、子育て中の友人に、「あると便利なモノはある?」と聞いたところ、
何人かにオススメされたのは、授乳クッション。
カタチが”いかにも”で、長く使えるものというわけではないので迷ったのですが、
実際に店頭で触ってみて、とっても気持ち良かったので購入しちゃいました。
「MOGU マルチクッション」というパウダービーズクッション。(携帯画像)
数ヶ月前に自由が丘のインテリアSHOPで見たものの、
かなり大きいので通販で買う予定でいたら、
なんと今まで取り扱いのあった通販のお店が全てSOLD OUT!
ダメだろうな・・と思いながらも、自由が丘のお店に電話をして聞いてみたら、
売り切れで取り寄せ中だけれど、代金銀行振り込みで販売してくれるとのこと。
お店の方もとっても親切に対応して下さり、一安心。
出産後は授乳の時に活用する予定ですが、それまでは本や雑誌を読む時に使えそうです。
カバーも洗えるのが嬉しいですね。
何事も、ギリギリになっての手配はダメですね・・。
posted by rose at 09:56| Comment(6) | goods | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月27日

妊娠線予防

妊娠線予防クリーム

先輩ママさんたちから、「妊娠線は気をつけた方がいいよ」と言われていたので、
ちょっと気の早い3、4ヶ月頃からクリームをぬっていました。
と言っても、その頃使っていたのは、妊娠線予防専用のクリームではなく、
イギリスに住んでいた頃からずっと愛用していたボディショップのBODY BUTTER。
途中5ヶ月くらいの頃、成分なども気になり「本当にコレでも大丈夫なのかな」と、
同じ妊婦の友人や赤ちゃんの居るママに聞いてみたら、
殆どの人が、”madonna”のモノを使っているとのこと。
伸びも良いとのことで、それ以来、おなかにはmadonnaのクリームを使用しています。
ただ・・このクリーム、お値段がかなり良いので、私はおなかのみ使用。
他にも妊娠線の出来やすいと言われている、
太ももやヒップ、バストなどはBODY BUTTERを使っています。
保湿力がかなりあるので、乾燥しやすい私の肌には有効的。
ほんのり香る甘いマンゴーの香りも、心地よい香り。
何より使い慣れていることが一番なのかもしれませんね。
でも助産師さん曰く、「クリームよりもマッサージよりも、急激に太らないことが一番」。
体重管理が一番重要だそうです。
日々おなかが大きくなっているように感じられるこの頃、
お風呂上がりのクリーム塗りも念入りに行うようになりました。

妊娠してコレは便利!と思ったのが、お風呂掃除用のブラシ。
生協のカタログを見て購入したのですが、バスタブを傷つけない素材で出来たブラシに
長い棒のような持ち手がついているものです。
それまでは普通にお風呂掃除用のスポンジを使っていたので、
バスタブはかがんで洗わないといけなかったのですが、
コレは立ったままラクラクお掃除出来るので、妊婦さんでも大丈夫。
色などは選べず・・だったのですが、私の中ではかなりヒット商品です。
posted by rose at 21:28| Comment(0) | goods | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月11日

ミキサー

ミキサー

結婚当初から、いつかは欲しいと思っていたミキサー。
ポタージュなどを作る時には欲しいと感じてはいたものの
なくても何とか生活出来ていたので、購入は先送りになっていました。
帰国後、「VEGITERIA」のジュースが美味しいと思ったことがきっかけで、
家でも野菜ジュースやスムージーなどを飲みたいな・・と。
その後、妊娠が判り、いずれ離乳食を作る際に必要かと思い、
思い切って購入することにしました。
メーカーは、デザインなどを含めて色々迷った結果、
平松洋子さんが「わたしの台所手帖-119のメモ」(集英社Be文庫)でも
紹介していたBRAUNのミキサーをセレクトし、ネットショップで安く購入。
使い心地は、全ての部品を取り外して丸洗い出来るので衛生的で、
パワーも強力、氷なども砕くことが出来るのでジュース作りも楽しい!
器部分がガラス製なので少し重たいことと、
置き場所を確保しなければならないことが、ちょっとした難点かな?
朝食でよく作るのは、バナナ&リンゴ&ミルク&氷のジュース。
食物繊維とカルシウムが摂れて、しかも美味。
かぼちゃのポタージュなどスープ類も夫に好評。
ベビーの離乳食作りが始まったら、もっと活用頻度が増えることを願って。
posted by rose at 19:57| Comment(3) | goods | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。