2008年04月08日

2歳8か月のお気に入り絵本

図書館通いは、相変わらず週1、2回ペース。
毎日お昼寝前と夜の就寝前に必ず借りてきた本を読むので、
私自身も飽きてきてしまい、最低このペースで通いたいところです。

ブームは、アンパンマン、リサとガスパール、ペネロペ。
このシリーズは全て人気があるので、予約して借りています。




「アンパンマンをさがせ」シリーズやアンパンマン図鑑は、
セットで借りて、膨大な数のキャラクターを調べては覚えている様子。
「これなに?」攻撃が凄いので、母としても根気の要る作業。
知りたい気持ちが強いので、記憶力はムスコの方がずっと上です・・。




ペネロペは、ちょうどムスコくらいのお子様にお勧めです。
数の数え方や色、挨拶のことなど、楽しみながら興味を持てるようになりました。




とりごえまり さんの絵本も大好きです。
愛らしい”くるりん”という恥ずかしがり屋さんのはりねずみのお話。
ムスコも恥ずかしがり屋なので、共感するところがあるのでしょうか?




同じ、とりごえまり さんのシリーズ。
心配症のしんくんと、のんきなのんちゃん、正反対の性格の仲良しな二人のお話。
ほのぼのします。




つちだのぶこ さんのカレーライスが食べたくなってしまうお話。
独特なタッチの画と、次々読み進めたくなる文章。
ムスコはとても好きで、何回も借りている絵本です。




竹下文子さんのこのシリーズも愛読。
宅配便の車がどのような経路を通って荷物を運んでくるのかを
わかりやすく、細かいところまで描かれていて、男の子には魅力的な一冊。


”あまんきみこのあかちゃんえほん”シリーズもムスコは好きで、
自分から選んで借りたいと持ってきます。
文字数が少ないので、返す頃には全て文章を暗記するほど。
あっくんという男の子と動物たちが、日常のことを教えてくれます。
ムスコは、このシリーズの「いっぱいたべよう」を読んで、
それまでかなり偏食だったのが、少しずつ改善されました。


沢山あるお気に入り絵本の中から、数冊ご紹介しました。
以前よりもムスコが選ぶ冊数が増え、殆ど自分で選んでいます。
何を基準にしているのかはわかりませんが、
「選ぶ」という過程も大切だと思っているので、自分で選ばせています。
読む時は、本の名前と作者も必ず。
お陰で、私自身も絵本の名前と作者がリンクするようになってきました。
子供も、好きな作者の方の本は、他のシリーズも好きなようです。










posted by rose at 23:09| books | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月04日

トイレトレーニング

<トイレトレーニングについての記録>

7月には3歳を迎えるので、それまでにはオムツを取りたいな・・と考え始めました。
(排便は昨年夏前に完了していたので、あとはおしっこのみ。)
前月は6月で梅雨時期なので、6月までの卒業を目指して
2か月の期間を取り、3月の最終週28日にスタート決意。


*1日目*

何時間おきにしているのかを確かめたく、
トレーニングパンツを履かせて、様子を見ることに。
結果、本人が意識し過ぎていたのか、なんと10分おきに濡らすパンツ。
ベランダで風に揺れる何枚ものパンツ。
まだムスコには早いのかな・・と考えてみたものの、
一日ではわからないので、外出以外はトレーニングパンツで過ごす。
習慣づけると、素直に物事をしてくれることが多いので、
とりあえず、朝起きた時、お昼寝から起きた時は、トイレに行くことに決めました。

口癖は、「がんばれば、しまじろうのおとがなるのがくるかな」。
先月、お友達のお家にあったトイレトレーニング用のメロディが流れるものが気に入って、
とても欲しがっていたムスコ。
本人がやりたがったので3月から始めたしまじろう。
「トイレで出来るようになったら貰えるよ」と話していました。


*2日目*

前日と比べると、回数は減ったものの、
気付くと濡れてしまっている状態。
濡らしてしまったパンツを私が手洗いしている姿を興味深く見ていたこと、
本人が「じぶんであらうね」と言ったので、2回ほど自分で洗って貰うことに。
少しずつ意識は出てきた様子。


*3日目*

朝起きてすぐとお昼寝後のトイレは習慣になり、
まだまだパンツは濡らすものの、間隔が少し空いてきたような・・。
出掛ける前のトイレも、必ず行くようにする。
ピジョンのオムツとれっぴートイレパッドを使い始める。
トイレに行きたくなると、
「きょうは、なにのぱんつをはいているんだっけ?」と言うようになる。


*4日目*

まだパッドを濡らすけれど、少し出た状態で「おしっこ!」と言えるようになる。
濡らさずに言えた時はとにかく褒めて、
「これで、”しまじろうメロディ”がくるね」と一緒に喜びました。


*5日目*

この日は、朝からお友達とお出かけの予定だったので、
水分をあまり取り過ぎないように気を付けつつ、
トイレがある場所では声掛けをして連れて行くようにしました。
結果、一度もオムツを濡らすことなく一日が終了。
実はもう既に届いていた”しまじろうメロディ”をトイレに設置。
とっても喜び、「がんばったからきたんだね。おしっこできたらおしてもいい?」と。
更にやる気が出てきて、トイレに行くことが嬉しい様子。


*6日目*

朝起きてから夜眠るまで、パンツを濡らすことなく一日を終えました。
夜とお出掛け時はオムツですが、日中のトイレは出来るようになりました。


*7日目*

お出掛け時もパンツでOKに。
気が付いた時には声掛けしていますが、外出時にも自ら言えるようになりました。
間隔はまちまち。
10分の時もあれば、2時間の時もあります。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


色々なお友達の話は聞いていましたが、結果は色々。
我が家の場合は、カッコイイパンツというのはあまり効果はなく、
一番はやはり、”しまじろうメロディ”が欲しいという気持ちだった気がします。
何でも、きっかけになってくれれば嬉しいですね。

一度のおしっこの量が増えてきたこと、
トイレで出来るお友達が増えてきて、少しその意識があったこと等
始める時期としては、タイミングが良かったのかと思います。
(もっと早く始められたのかもしれませんが・・笑)

トレーニングパンツは、4層のものも用意しましたが、
乾きづらいこともあり、とれっぴーの方が重宝しました。

とにかく人一倍水分を取る子なので、飲みすぎないように声掛けしました。

きっと、またトイレに行きたくない時期などが出てきたり、
夜も完全に取れるまでには時間がかかるかと思いますが、
今までの成長過程を見ると、進み、ちょっと戻り・・の繰り返し。
あまり神経質にならず、見守ってゆきたいと思います。



<食事のこと>

心配していた偏食。
「イヤ!」と言っていた食材でも、根気強く食卓に並べていたところ、
ある日突然食べるものが出てきて、日々少しずつ増えてゆき、
以前では考えられなかった、鉄板焼きなどのピーマンやニンジンなども
イヤと言わずに食べてくれるようになりました。
一時期は、食べる野菜はミニトマトとブロッコリーとスナップえんどうだけだったので、
本当にこのままになってしまったらどうしようかと頭を悩ませました。
そんな時期も、時にはあるのですね。
食べず嫌いがまだまだあるので、「おいしい」を伝えてゆきたいと思います。


<遊び>

シャボン玉が大好きで、公園では毎日のように飛ばしています。
出来たシャボン玉を見ることよりも、作ることに夢中。
我が家では、割れにくく沢山出来るので、こちらのシャボン液を愛用。
クレヨンハウスなどで購入出来ます。

CIMG0863[1].jpg



2歳8か月


posted by rose at 23:11| diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月14日

こどもの城へ

ある晴れた日に、お友達親子とこどもの城に出掛けてきました。
前回訪れたのは1年以上前なので、久しぶり。
12:30の開館時間に合わせて、ランチを済ませ入館。

おままごとのエリアで沢山の食べ物に目をキラキラさせながら遊び、
遊びたかったボールプールを目指して外のエリアへ。
前回は強風のため閉鎖されていたのですが、
今回は3歳以下ということで入場出来ず・・残念。
とても遊びたがっていたので少し可哀相でしたが、
気を取り直して、三輪車を楽しみました。
大きさも色々あって、その子に合ったものを選べるのがいいですね。
楽器のお部屋で、練習中のお姉さんたちの音楽に合わせて、
タンバリンやマラカスのようなものを演奏し、キーボードやピアノも堪能。
聴きなれた”かえるの歌”だったので、嬉しそうでした。
子供は楽器が好きですね、あれこれ触っては夢中で演奏。
今度は室内遊具にチャレンジすることに。
あまり自分からこういったものに向かって行く方ではないので、一緒に行動しました。
そのうち慣れてきて、トンネルをくぐったり、ドラム式の滑り台を滑ったり。
カラダをいっぱい動かしたところで、工作が出来るお部屋へ。
竹製の簡単なおもちゃを制作出来るとのことで、
好きな色画用紙などを選んだり、自分でハサミを使ったりして、親子で作成。
ハサミやペンを使うことがとても好きなので、作成後もこちらのお部屋に戻りたいと
何度も何度もお願いされ、他へ気持ちを向けるのが大変なほどでした。
最後は、ビデオスペースでトーマスを少し観て、帰路へ。

もう少しお兄ちゃんになってからの方が、思いっきり楽しめそうでしたが、
前回と比べるとかなり色々な分野に渡って遊ぶことが出来、ムスコも大満足。
絵具を使って大きなキャンバスに絵を描くことも出来るようで、
もう少し大きくなったら、ぜひ体験させてあげたいですね。
家ではなかなか出来ないけれど、きっと楽しい筈!
欲を言えば、午前中10時頃から開館して頂けると嬉しいこどもの城。
今回は入館券を頂いたのですが、また機会があれば行ってみたいです。

CIMG0820[1].jpg



:: ムスコ(2歳7か月)の最近の様子 ::

<食事>
一時期と比べると偏食の心配も少し和らいだ感じに。
野菜も、少しずつですが食べられるようになり、
何より自分から食べようと頑張っている姿に微笑ましくなり、
出来るだけ食べやすいメニューにしようと奮闘中。
「人参も一緒に食べられるんだ♪」とアピールする毎日です。
好きなものは、おにぎり、パスタ、焼き魚、もずく、お豆腐、筍、こんにゃくなど。
お肉はあまり食べないのですが、牛肉は比較的好んで食べている気がします。
子供が好きそうな、シチュー、オムライス、ピザはあまり食べてくれません。これからかな?
フルーツは柑橘系が大好きで、みかんやいよかん、文旦など酸っぱいものも好き。
毎日練習しているせいか、自分で皮をむいて、種を取って食べられるようになりました。

<遊び>
家では、おえかき、パズル、ごっこ遊び、ミニカーをしていることが多いです。
とにかく何でもキャラクターなどを覚えたがり、トーマスに始まり、
ボブとはたらくブーブーズ、今はアンパンマンの図鑑に夢中です。
でも実は、小児科の先生からは、ムスコのようなタイプの子は、
女の子の遊び(おままごとやごっこ遊び)をさせた方が良いと勧められているので、
最近はごっこ遊びを一緒にするようにしています。
中でもお店屋さんごっこは大好きで、毎日の日課のようになっています。
気前の良いお店屋さんで、何を買ってもレジで「350円です」と。(笑)
レジのバーコードをピッとするのも楽しいようで、よく本を持ってきて、
本の裏側のバーコード部分をスキャナーで読ませているマネをしています。
お絵描きは、週末の教育テレビの”おえかきアミーゴ”を見てから、
一人で絵描き歌を歌いながら色々描くようになり、かなり上達しました。
以前は丸が精一杯でしたが、いつの間にか、目を描き、鼻、口・・と顔を描くように。
日々成長していく様子が目に見てわかるお絵描きは、感動も大きいですね。

CIMG0813[1].jpg

ちょっとマニアックですが、アンパンマンのフルーツパフェちゃん。
本物は、もっと可愛らしいのですが・・。(笑)
カタチなど雰囲気は伝わってきます。

外では、サッカーのようにボールを蹴ったり、なぜかマラソンがお気に入り。
「いっしょにきょうそうしよう!」と、公園をぐるぐる走り続けます。
体力がついてきた証拠なのかな?
滑り台やブランコ、目新しい遊具なども好き。
お砂場遊びも、一度始めたら帰ることを嫌がり大変です。
今までと異なり、ずっとずっと外で遊んでいたいらしく、
段々男の子らしくなってきたと嬉しい反面、お付き合いするのが・・。


<日常生活>
内弁慶なところがあり、恥ずかしがり屋。
外では恥ずかしくて・・が多かったのですが、
絵本の影響もあり、「こんにちは」「かして」「どうもありがとう」の挨拶、
「お名前は?」の問いに、フルネームで答えられるようになりました。
一回勇気を出して言えた時の嬉しさが、後に続いているのでしょうね。
何でもそうですが、少し進んではまた一歩下がって・・の繰り返し。
でも、ある時突然グンと前に進むことがあり、驚かされます。

お喋りは、どこでその言葉は覚えたのだろう?ということが多々あります。
そして、とにかく日々質問攻めで「てんとうむしはどこにすんでいるの?」
「なんであしたはあめなの?」など、時々答えに困る質問も。

就寝前に、「きょうは○○にいったね。でも○○ちゃんがきていなかったね。なんでかな?」
「きょう、公園でないちゃったね。」「きょう、○○ができたね。」
など、一日を振り返っている様子。
この時に、嬉しかったことや反省していること、疑問などを話してくれます。
2歳児でも、こんな風に回想するのですね。

ベビースイミングも、フィックスをつけてですが、バタ足で前に進むようになってきました。
下に沈んでいるものを自ら潜って取ることも出来るように。
あまり顔をつけるのは好きではないようですが、プールは楽しい様子。
子供はみんな、飛び込むのが好きですね。最高の笑顔。

「そろそろ眠い」と言えるようになったのも、新鮮でした。
今までは、愚図ったり、コロコロ横になったり・・がサインでしたが、
”眠い”という感覚が出てきたのだな、と。
眠いといっても、しっかり絵本を3冊は持ってきて「きょうはこれをよむ」と。
決して途中で眠ってしまわないところが不思議です。

テレビは殆ど見なくなり、唯一水曜日の”ボブとはたらくブーブーズ”と
金曜日の“アンパンマン”だけは、楽しみに見ています。
電車や車の熱も一段落。
今はひたすら絵本や図鑑に夢中のようです。

年始の長引いた風邪が治ってから、一段と色々な面で成長しました。
これから春に向けて暖かくなるので、楽しみがいっぱいです。
posted by rose at 23:22| diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月26日

トーマスランドへ

トーマスの大ブームがやってきたムスコ。
毎日、トーマス大図鑑を広げ、新しい仲間のパズルで名前を覚えたり・・
かなりトーマスマニアになりつつある今日この頃。
お友達が行ってお土産を頂いたことで、その存在を知ったトーマスランド
夢中になっている今、この時期に連れて行ってあげたい、と思い、出掛けてきました。

前日の夜は、遠足の前日の子供のようになかなか寝付けず、
当日の朝は私と共に6:30に目を覚まし、「きょうトーマスランド?わぁ〜い!」
と大はしゃぎするほど、楽しみだったようです。
お弁当を作り、8時に自宅を出発。
高速道路も空いていたので、休憩を挟みつつ、9:30過ぎには河口湖ICに到着。
多少駐車場に入るまでに並びましたが、10時前には富士急ハイランドに無事入園出来ました。

トーマスランド入口の橋を見つけて目を輝かせ、トーマスランド入園。

CIMG0631[1].jpg

入口付近は、英国の街並みを思い出させる風景。

最初に目に入ってきたのは、トーマスとトップハムハット卿のモニュメント
しばらくは記念撮影どころではなく、大きなトーマスを見上げたり、触ったり・・
念願のトーマスに会えた喜びは大きかったようです。

まずは、”トーマスとパーシーのわくわくライド”に乗車。

CIMG0655[1].jpg

最初は、トーマスでした。

CIMG0646[1].jpg

CIMG0649[1].jpg

レディーやディーゼル10、テレンスなど可愛い仲間たちがあちこちに居て、
トーマス好きな子供は誰でも楽しめる汽車の旅でした。

その後は、”みんなでツイスト”や”ぼくたちうんてんしゅ”に乗りました。
みんなでツイストは、タンバリンを借りてリズムをとりながら楽しむのですが、
曲に合わせてタンバリンをたたくことも、かなり気分が盛り上がったようでした。

一番奥にある”ガタゴトだいぼうけん!”は、薄暗い中をいたずら貨車に乗って進んでゆくもの。
ちょっぴりドキドキしていたようでしたが、次々現れる仲間を指差し、名前を呼んでいました。
最後に写真撮影があるのですが、こちら、子供を手前に乗せておくと、
子供の顔がはっきり写って写真写りが良いようです。

その後、持っていったお弁当を食べ、SHOPでお土産を選び、
最後にもう一度”トーマスとパーシーのわくわくライド”に乗り、トーマスランドを後にしました。

この日は強風のため、休止中のアトラクションもいくつかありましたが、
全て並ばずに楽しむことが出来たので、時間の無駄がありませんでした。
次回はぜひ、今回乗れなかったものに乗せてあげたいですね。

その後は山梨市に足を延ばし、いちご狩りへ。
フルーツパーク富士屋ホテル近く、笛吹川フルーツ公園に隣接したいちごランド内の
いちかわベリーハウスにて、あきひめを堪能してきました。

CIMG0705[1].jpg

いちご狩りは、気がつけば10年ぶり。
今回のような立ったまま摘むことが出来るタイプは初めての体験でした。

両側一列食べ放題なのですが、食べることよりも摘むことが楽しくて、
最初は、夫も私もムスコ用にいちご摘みを。
いちご大好きなムスコは、「おいしい!」と笑顔で頬張っていました。
いつもは「もっといちごちょうだい」が口癖ですが、
さすがにこの日は「もうおなかいっぱい」と言うほど満足したようです。
いちごは、いつも口にするものとは大きく異なり、新鮮そのもの。
完熟のものも多く、本当に美味でした。
いちご狩りの醍醐味を満喫出来、家族全員大満足。
いちごでお腹がいっぱいというのは、贅沢ですね。

そして、この日最後のイベントは温泉。
以前から耳にして気になっていた”ほったらかし温泉”。
星空が天井と謳っているだけあり、開放感ある広い露天風呂。
高台にあり、甲府盆地と富士山の眺めは最高でした。
この日は、”こっちの湯”は終了していて、新湯の”あっちの湯”へ。
温泉は3つ。
室内の少し熱めのお風呂、そしてちょうど良い温度の露天風呂に、ぬるめの露天風呂。
かなり風が強かったので、移動はかなり寒かったのですが、
富士山を眺めながら温かい温泉につかる時間は、至福の時でした。
温泉好きのムスコは、ずっとずっと入っていたかったらしく、
「まだでない。もっとはいる。」と、こちらがのぼせてしまうほどでした。
夜景や夜明けにもぜひ入ってみたいものです。

休憩後、帰路へ。
高速は多少混雑していましたが、止まることはなく、無事に帰ることが出来ました。

春の嵐の中出掛けた、週末日帰りの旅。
家族揃って時間を共有する楽しさを再認識した一日となりました。
posted by rose at 00:06| diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月19日

久しぶりのソーイング

2歳6か月になりました。
この1か月での成長は著しく、言葉が発達したことにより、
かなり自我が出てきて表現するようになりました。
2歳特有のイヤイヤがひどくなることも多々あり、
ママとしての成長も必要なのですがついてゆけない今日この頃です。

風邪をひいたり、気温が低かったり・・と家で過ごすことが多いので、室内で遊ぶことが殆ど。
年末に子ども用の紙のみ切れるハサミを購入して以来、
紙を切ることに夢中になる時間が一日に一度あります。
折り紙よりも、広告を切る方が楽しいようで、
車やスーパーの広告にひたすらハサミを入れています。
まだカタチに切ることは出来ないので、まっすぐ切るのみ。
それでも、「たくさんきれたよ〜」と誇らしげに見せに来ます。
ごっこ遊びも頻繁になり、かなり本格化してきました。
出かけた際に呼び込みをしている店員さんをよく観察していて、
「いらっしゃい、いらっしゃ〜い。きょうはおやさいがやすいよ〜かってね。」、
おもちゃのレジをたたきながら、「ぽるしぇが508えん、あーるえっくすえいとが350えんです」
など、隣で聞いていると思わず笑ってしまう場面も。
いくら払ってもおつりをくれる気前のいいお店屋さんです。

食事は、かなり悩みの種になってきました。
偏食になりつつあります。
今まで食べていたものも突然食べなくなったり、
風邪をきっかけに驚くほど食べていた量も、心配になるほど減ったり。
食べず嫌いが多いので、何とかきっかけを作りたいものです。

お手伝いも楽しい様子。何でも「自分で!」。
食事の準備の際も、食材を自分でお鍋に入れたい、
キッチンからテーブルまでみんなのお皿を運びたい、
ベランダの花の水遣り、図書館の本を自分で返したいetc・・・
頼もしい反面、なかなか全てをやらせてあげられず機嫌が悪くなることあり、
と思うように事は運びませんね。
「自分で」の気持ちが強くなったので、洋服の着替えはほぼ出来るようになりました。
まだまだ前後逆になったり、袖ではないところに手を通したり・・ですが、
そうやって徐々に覚えてきているような気がしています。

言葉は、少しずつ語彙が増えつつあります。
よくひとりごとを言っているのですが、私の真似が多く、反省すること多々あり。
人形に向かって「ふたりとも、ここでいいこにまっていてね。」
「これがままのおくすり。あさはのんだらだめよ、よるごはんをたべたらのんでいいからね。」
多少女性っぽい口調になりがちです。

数日前、ある失敗をしてガックリしている私を見て、
「まま、だいじょうぶ?」
「そっか・・だめなのか・・うーん。」
「でも、つよいこでしょ?」
と突然私に歩み寄り、ハグをして背中をトントンしながら
「だいじょうぶだよ」と言ってくれたのでした。
こんなことも出来るようになったのだな・・と、嬉しいような恥ずかしいような
何とも言えない複雑な気分になりました。
ムスコの成長感じたひとときでした。

以前ユザワヤに出掛けた際に、せがまれて購入したトーマスの生地。
ずっと取り掛かれずにいたのですが、やっと小さなバッグをひとつ作りました。
生成りの色のせいか、出来上がってみると何かの付録のような雰囲気。
本人は、中に色々入れて、家でも外でも持ち歩いてくれていますが。
トーマス。車の名前は、ムスコと一緒に覚えているのですが、
どうにもトーマスのキャラクターにはついてゆけません。
「いっしょにおぼえよう!」と図鑑を持ってくるのですが、
どれも似ていて、名前とキャラクターが一致していません。
最近更に新しい仲間が増えて、頭が混乱気味です。

CIMG0326[1].jpg

CIMG0329[1].jpg

posted by rose at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | handmade | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。